呪術廻戦ネタバレ171話|伏黒の領域内でレジィとの激戦続く!

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

伏黒の領域内でレジィとの激戦が続く! 呪術廻戦ネタバレ171話

呪術廻戦171話ネタバレ情報① 「呪術廻戦 第171話」のサブタイトル

「呪術廻戦 第171話」のサブタイトルは「東京第1結界(コロニー)⑪」

呪術廻戦171話ネタバレ情報② レジィの奥義「彌虚葛籠」

「嵌合暗翳庭」(かんごうあんえいてい)を領域展開してきた伏黒に対抗するため、レジィは奥義「彌虚葛籠」(いやこつづら)を使ってきた!

「彌虚葛籠」は、シン・陰流「簡易領域」の原型で、領域を中和して必中効果を打ち消す性能を持っている

呪術廻戦171話ネタバレ情報③ 蛾蟇の攻撃がレジィに当たる

伏黒の式神・蛾蟇(がま)の長い舌が、レジィの両足に巻きつく

領域の必中効果を中和するはずの「彌虚葛籠」を使ったのに伏黒の式神の攻撃が自分に有効となったことにレジィは疑問を抱く

呪術廻戦171話ネタバレ情報④ レジィが伏黒の式神の攻撃を防げなかった理由

「彌虚葛籠」や「簡易領域」は、術式自体を中和するのではなく、術式の付与された結界を中和し、付与された術式の必中効果を無効化しているのだが…

体育館の空間を自分の領域に転用し、無理やり閉ざした伏黒の結界には、必中の術式は付与されていない

そのため、領域の必中効果を中和する「彌虚葛籠」を使ったレジィにも伏黒の式神の攻撃は防げないのだった

呪術廻戦171話ネタバレ情報⑤ 伏黒がレジィを猛攻

式神・蛾蟇による攻撃を続けたまま、伏黒は自分の分身も繰り出し…

伏黒本人、分身、式神の繰り出す猛攻がレジィに着実にダメージを与えていく

呪術廻戦171話ネタバレ情報⑥ 伏黒の領域の謎を解いたレジィ

猛攻を受けながらレジィは、伏黒が展開した領域には術式が付与されていないことを見抜いた

そして、領域の中で満象(ばんしょう)による水責めをされてしまったら、自分の手数が半減し、敗色濃厚になるとも考えたが…

そこでレジィは、動きに出た

呪術廻戦171話ネタバレ情報⑦ レジィが乗用車三台を影に沈める

レジィは、術式「再契象」(さいけっしょう)を使い、乗用車三台を出現させ、それを影の中に沈めた

伏黒が、領域の下の影に格納された物の重さを自分自身で引き受けなければならないことを見抜いてレジィは、重量物である乗用車を影の中に沈めたのだった

呪術廻戦171話ネタバレ情報⑧ 満象がレジィの上に…

レジィは、次々に重量物を影の中に沈め、伏黒をその重さで押し潰すつもりになっていたが…

領域の上も影になっており、そこから出現させた満象が、レジィの上に落下してきた!

伏黒とレジィの戦いが、重量比べの様相を呈してきたところで、「呪術廻戦 第171話 東京第1結界⑪」は終了

※以上、「呪術廻戦 第171話」についてのネタバレ情報でした。

続けて、この「呪術廻戦 第171話」についてのネタバレ情報に基づく考察と今後の予想をお読みください

呪術廻戦171話ネタバレ考察&予想

漫画友達・呪術廻戦ネタバレ171話|伏黒の領域内でレジィとの激戦続く!イメージ渋谷の夜景

呪術廻戦171話ネタバレ考察&予想① 伏黒VSレジィの決着は近い!?

伏黒とレジィ一派の戦いが始まったのが「呪術廻戦 第167話」で…

伏黒とレジィの一対一の戦いが始まったのが「呪術廻戦 第170話」からでしたが…

彪杖と日車の戦いが「呪術廻戦 第164話」から「呪術廻戦 第166話」までの三話で決着したことを考えますと…

伏黒とレジィの戦いも次回あたりで決着する可能性が高そうな気がします!

レジィの術式と戦いぶりも十分に描かれ、伏黒の領域展開「嵌合暗翳庭」(かんごうあんえいてい)も見られたことを考えても…

やはり次回あたりで伏黒とレジィの戦いは決着するのではないでしょうかね!?

呪術廻戦171話ネタバレ考察&予想② レジィは戦い慣れているベテラン術師!?

レジィのここまでの戦いぶりや言動は、どう見ても戦い慣れているベテラン術師のそれにしか見えないですよね!?

もしも、レジィが、日車や髙羽のように術式を与えられたばかりの術師だったら、呪術師同士の戦いに慣れているはずがありませんから…

術式の内容からは受肉した過去の術師とは考えにくい気もするレジィですが、術師としてかなりのベテランであることは間違いなさそうですね!

呪術廻戦171話ネタバレ考察&予想③ 髙羽VS黄櫨も決着している!?

伏黒とレジィ一派の戦いに突然乱入し、伏黒に助太刀した芸人術師・髙羽とレジィ一派の身体の一部を爆弾に変えられる術師・黄櫨(はぜのき)の戦いが続いているものと思われますが…

伏黒とレジィの戦いに決着がつく頃には、髙羽と黄櫨の戦いにも決着がついているのかもしれませんね!?

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~18巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました