幽☆遊☆白書

幽☆遊☆白書

雷禅と軀の対立が始まったのは七百年前?千年前?|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】雷禅と軀の対立が始まったのは約七百年前なのでしょうか? 千年以上前なのでしょうか? 蔵馬や黄泉が生まれた頃=千年以上前には雷禅と軀は魔界の双頭と呼ばれていたようですが… 両者の対立が始まったのは約七百年前なのかもしれません。
幽☆遊☆白書

S級妖怪が雷禅の下に1人、軀の下に77人以上|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】S級妖怪が雷禅の下には1人しかいなかったようですが、軀の下には最低でも77人はいたようです。この雷禅の下には1人しかいなかったS級妖怪が軀の下には最低でも77人はいたことについて考えます。
幽☆遊☆白書

桑原の強さは幻海以上になっていた?|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】桑原の強さは幻海以上になっていたでしょうか? それとも、仙水忍との戦い以降、強さを求める道を進まなかった桑原の強さは幻海以上にはなっていなかったでしょうか?
幽☆遊☆白書

鴉と武威が幻海の指導受け蔵馬の薬草食べたら|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】鴉と武威が幻海の指導を受け、蔵馬が用意した薬草を食べていたら彼ら二人も妖力値10万P以上のS級妖怪になっていたのではないでしょうか? しかし蔵馬はなぜか武威には声をかけなかったんですよね。
幽☆遊☆白書

戸愚呂兄より鴉と武威の方が強かった件|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】戸愚呂兄よりも鴉と武威は強かったと思いますが… 戸愚呂兄は自分達兄弟は鴉や武威よりももっと強いと言っていました。この件について今回は考えていきたいと思います。
幽☆遊☆白書

蔵馬が鴉戦で妖狐の姿になった時の強さは?|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】蔵馬が鴉との戦いで妖狐の姿に戻った時の強さについて考えます。妖狐の姿に戻った蔵馬がA級の力を取り戻していたとしたら、B級上位の戸愚呂弟に勝てない鴉を圧倒できていたのではないでしょうか?
幽☆遊☆白書

エンマ大王はS級妖怪に敵わないのか?|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】エンマ大王はS級妖怪に敵わないのでしょうか? その怒りが人間界に大地震や富士山の爆発などの影響をもたらすというエンマ大王でもその強さはS級妖怪には及ばないのかということを考えていきます。
幽☆遊☆白書

蔵馬と桑原は鈴木のアイテムがなかったら?|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】蔵馬は前世の実、桑原は試しの剣というアイテムを鈴木から渡されましたが… もしも、この鈴木から渡されたアイテムがなかったら蔵馬も桑原も命を落としてしまっていたのではないでしょうか?
幽☆遊☆白書

飛影と蔵馬の元A級妖怪とは思えない言動|幽☆遊☆白書考察

【幽☆遊☆白書考察】飛影と蔵馬は元々はA級妖怪でしたが、それぞれに事情があって、その妖力を失っていました。ですが、飛影や蔵馬の言動には元A級妖怪のものとは思えないものもありましたので、それを挙げていってみます。
幽☆遊☆白書

幽☆遊☆白書考察|幻海の強さは何級に相当?B級?それとも…

【幽☆遊☆白書考察】幻海は師として酎、鈴駒、陣、凍矢、鈴木、死々若丸の力を大きく伸ばし、B級以下だった彼らをS級妖怪にさせていました。では、幻海自身の強さは何級に相当するものだったのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました