鬼滅の刃

鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|炭治郎に鬼化の影響が残っていたのでは?

【鬼滅の刃考察】鬼化してしまったものの人間に戻ることができた炭治郎ですが… 人間に戻った炭治郎に鬼化していた時の影響は残っていなかったのでしょうか? もしも、影響が残っていたとしたら、それはどんなものだったのでしょう?
2022.04.14
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|下弦程度の力を持つ鬼と下っ端隊士が戦えていた件

【鬼滅の刃考察】最終決戦の時にモブ鬼たちは下弦程度の力を持たされていたようですが、そのわりには、下っ端隊士たちが、このモブ鬼たちと戦えていました。下弦程度の力を持つ鬼たちと下っ端隊士たちが戦えていたのはなぜだったのでしょう?
2022.04.10
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|上弦の陸・堕姫と下弦の壱・魘夢どちらの方が強い?

【鬼滅の刃考察】上弦の陸・堕姫と下弦の壱・魘夢とでは、いったいどちらの方が強いのでしょうか? 音柱・宇髄天元や鬼舞辻無惨は堕姫の強さにダメ出しをしていました。そして、魘夢の血鬼術は炎柱・煉獄杏寿郎を手こずらせていました。
2022.03.31
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|蛇鬼の生贄になるはずだった伊黒小芭内が蛇柱に

【鬼滅の刃考察】蛇鬼の生贄になるはずだった伊黒小芭内が蛇の呼吸を会得し蛇柱になったことについて考えます。蛇鬼のことを恨み、憎んでいても蛇を嫌悪していなかったからこそ伊黒小芭内は蛇柱になれたのではないでしょうか?
2022.03.23
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|善逸は自分のことを常識人だと思っている?

【鬼滅の刃考察】善逸は、常識からはずれた行動をとることが多かったですが… 他者にツッコミを入れている場面を見ていると善逸は自分のことを常識人だと思っているように感じられます。
2022.03.21
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|宇髄天元の生家以外にも忍はいたようだが…

【鬼滅の刃考察】宇髄天元が生まれた家以外にも「鬼滅の刃」の舞台となっている世界には大正時代になっても忍がいたようですが… その後、忍はどうなったのでしょうか? やはり絶えてしまったのでしょうか?
2022.03.15
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|百十三年も上弦の鬼が倒されなかったのはなぜ?

【鬼滅の刃考察】百十三年もの間、上弦の鬼が全く倒されなかったのはなぜだったのでしょうか? その間の柱が弱かったのでしょうか? 大きな歯車が回り始めていなかったからでしょうか?
2022.03.10
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|妓夫太郎ではなく堕姫に敗れた柱もいたのか?

【鬼滅の刃考察】妓夫太郎ではなく堕姫に敗れた柱もいたのでしょうか? 音柱・宇髄天元に「上弦の鬼じゃねえだろ 弱すぎなんだよ」と言われていた堕姫ですが、柱を七人喰っているんですよね。
2022.03.08
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|猗窩座が絶対女を殺さず喰わなかったのはなぜ?

【鬼滅の刃考察】上弦の参・猗窩座が絶対女を殺さず喰わなかったのは、いったいなぜだったのでしょうか? 猗窩座は人間だった時の記憶を失っていましたが、絶対女を殺さず喰わなかった事と人間だった時の体験は関わっていると思います。
2022.03.08
鬼滅の刃

鬼滅の刃考察|宇髄天元の三人の嫁たちは仲良くやっていた!?

【鬼滅の刃考察】宇髄天元には三人の嫁がいましたが、嫁同士では仲良くやっていたのでしょうか? 宇髄天元は三人の嫁のことを大事にしていたようですが、嫁同士では仲良くやっていけていたのかどうかを考えます。
2022.03.02
タイトルとURLをコピーしました