ダリオはなぜディオの面倒見てもらえると?|ジョジョの奇妙な冒険考察

ジョジョの奇妙な冒険考察|漫画友達ジョジョの奇妙な冒険
ジョジョの奇妙な冒険考察|漫画友達

ジョジョの奇妙な冒険考察 ダリオはなぜディオを面倒を見てもらえると思っていた?

ダリオは息子ディオの面倒をジョージ・ジョースターが見てくれると確信していた

ディオの父親であるダリオ・ブランドーは、命が尽きる少し前に自分の命がもう長くないと悟った上でディオに

「ゴホ! おれが死んだら この手紙を出して この宛名の人の所へ行け! こいつはおれに恩がある……… きっとおまえの生活の面倒を見てくれる 学校へも行かせてくれるだろう」

「こいつはおれに恩があるんだ」

と言いながらジョナサンの父であるジョージ・ジョースター宛の手紙をディオに渡しました。(ジョジョの奇妙な冒険1巻 侵略者ディオの巻)

実際、ダリオが言っていたとおりにジョージは、ディオのことを引き取り、面倒を見てくれ、もちろん学校にもいかせてくれ…

後にディオのことを正式な養子にまでしていました。(ジョジョの奇妙な冒険1巻 過去からの手紙の巻)

ですから、ダリオがディオに言っていたことは、結果から見れば確かに正しかったわけですが…

ダリオが、なぜジョージが、自分の息子であるディオの面倒を見てくれるはずだと確信していたのかは理解に苦しみます。

なぜならば、ダリオは、自分が本当はジョージ・の恩人などではないという事をジョージ・ジョースターに知られてしまっている事を知っていたからです。

ダリオが命の恩人などではなく悪党だということを知っていたジョージ・ジョースター

ダリオはジョージが乗っていた馬車が崖から落ちた事故現場にやって来て、金目のものを盗んだ上で歯医者に持って行き売るためにジョージの歯を引っこ抜こうとしていました。

しかし、そこで意識を取り戻したたジョージが、ダリオのことを自分を介抱してくれた命の恩人だと勘違いをしたために、ダリオは、その勘違いを利用することにしました。(ジョジョの奇妙な冒険1巻 侵略者ディオの巻)

ですが… 後に警察の取り調べと馬車の事故の際にダリオと一緒にいた酒場の女の証言によって、ダリオがジョージの命の恩人などではなく、事故の現場から金品をあさっていた悪党だという事が明るみになり…

その事をジョージも知っていました。(ジョジョの奇妙な冒険2巻 一組(ふたつ)の指輪(リング)の巻)

それにも拘わらず、命の恩人ではなく悪党だということを知られたダリオが、自分の息子ディオの面倒をジョージに見てもらえるはずだと確信していたのは…

いったいなぜだったのでしょうか?

その理由として考えられそうな事を挙げていってみます。

ダリオがディオの面倒を見て貰えると確信していた理由として考えられる事

漫画友達・ダリオはなぜディオの面倒見てもらえると?|ジョジョの奇妙な冒険考察イメージワールド

ダリオは記憶障害になり、ジョージに命の恩人ではないと知られている事を忘れてしまっていた!?

ダリオ・ブランドーがディオにジョージ・ジョースターのところに行くように言っていた時の様子からすると…

ダリオは、ジョージに自分が命の恩人などではなく、事故現場から金品を盗もうとしていた悪党だということをジョージに知られてしまったという事をスッカリ忘れてしまっていたように思えます。

ダリオが、もしもジョージに命の恩人ではなくて薄汚い悪党だと知られてしまったという事を忘れてしまい…

ジョージが自分のことを命の恩人だと思っていると思い込んでしまっていたのだとしたら…

ダリオが息子であるディオの面倒をジョージに見てもらえるはずだと確信していた事を納得できるようになってきますね!

ダリオは、いつも酒びたりでいるアルコール依存症だった可能性が高そうに思えますから…

アルコールの摂取過剰によって脳機能を低下させ、記憶障害になっていたということは十分考えられそうです。

また、ディオによって毒薬を飲まされ、衰弱していたためにダリオの脳機能は低下し、そのために記憶障害になっていたという事もあり得そうですね。

指輪をあげたと言ったジョージならディオの面倒だって見るはずだとダリオは思っていた

ジョージは、ダリオが馬車の事故の際に指輪を盗んでいたことを知った後、その指輪は自分が彼にあげたものだと言い張り…

本来ならば流島の刑にされるはずだったダリオを釈放させてしまいました。

そして… あろうことかジョージは

「ブランドーさん これはあなたのものですよ」

「わたしも貧困の中に生まれたなら同じことをしたかもしれない……………………指輪を売って家族になにか買ってやってください…そしてもう悪の人ではなく善の人になるのです」

などと言いながら、亡き妻との大切な思い出の品であるはずの指輪をダリオにあげてしまっているのです。(ジョジョの奇妙な冒険2巻 一組(ふたつ)の指輪(リング)の巻)

そんな信じられない程にお人よしのジョージなら、自分の息子ディオのことだってきっと面倒を見てくれるに違いないと思っていたのかもしれないですね!?

漫画友達・ダリオはなぜディオの面倒見てもらえると?|ジョジョの奇妙な冒険考察イメージ隠者

【ジョジョの奇妙な冒険考察のその他の記事】

承太郎や仗助に波紋は受け継がれなかった?|ジョジョの奇妙な冒険考察

ハーミットパープルは旅の間に成長した?|ジョジョの奇妙な冒険考察

DIOはエジプトから本当は動けた|ジョジョの奇妙な冒険考察

仗助が吉良吉影の左手治したのは大失敗|ジョジョの奇妙な冒険考察

アヴドゥルの魔術師の赤の炎は見える?|ジョジョの奇妙な冒険考察

ジョナサンとトンペティ握手しなかった件|ジョジョの奇妙な冒険考察

承太郎の結婚についての推察|ジョジョの奇妙な冒険考察

主人公達はジョジョと呼ばれていたか?|ジョジョの奇妙な冒険考察

エンリコ・プッチの失敗の原因|ジョジョの奇妙な冒険考察

ジョセフがスタンドの存在を知った時期|ジョジョの奇妙な冒険考察

スタンド使い同士は引き合うと間田敏和なぜ知った?|ジョジョの奇妙な冒険考察

「花京院に気をつけろ」は誰の声?|ジョジョの奇妙な冒険考察

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・荒木飛呂彦著「ジョジョの奇妙な冒険」1~63巻を資料にしています。

本文中( )内にジョジョの奇妙な冒険○巻 ○○○とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました