禪院直哉が呪霊となっていた件について考える|呪術廻戦考察

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦考察 禪院直哉が呪霊となっていた件について考える

禪院直哉が呪霊になっていたらしい!

呪術廻戦」第191話では禪院直哉呪霊となっていたことがわかるようです!

前回の「呪術廻戦」第190話は、禪院真希と加茂憲紀がいる桜島結界(コロニー)に未知の呪霊が迫っているところで終りましたが…

その呪霊がどうやら禪院直哉が転じたものだったみたいです!

呪霊は一般的に怨霊や幽霊と言われている存在とは違うが…

「呪術廻戦」で「呪霊」と呼ばれている存在は人間から漏出した負のエネルギーが集積し、形を成したものであり…

一般的に「怨霊」とか「幽霊」と呼ばれているものとは違います。

自分が受けた仕打ちに対し恨みを持ち、恨めしい相手に祟り、災いをもたらす死霊や生霊が一般的に「怨霊」と呼ばれていますし…

亡くなった人の霊、死後にさ迷っている霊魂が一般的に「幽霊」と呼ばれていますからね。

「呪術廻戦」にも「怨霊」と呼ばれるものは存在しますが、一般的に「怨霊」と呼ばれる存在とはちょっと違っています。

「仮想怨霊」とは都市伝説や怪談などで語られ、イメージされた存在が顕現した呪霊のことですし…

乙骨憂太が被呪者とされていた時には、折本里香は乙骨への執着によって顕現した「過呪怨霊」とされていました。

禪院直哉の霊体が転じた呪霊は、呪霊は呪霊でも、その一種である「過呪怨霊」に分類されるものになるのでしょうね。

禪院直哉の死霊が、自分を倒し、命を奪った禪院真希(トドメを刺していたのは禪院真希の母親でしたが 呪術廻戦17巻 第152話)への恨みを晴らしたいという執着から…

呪霊に転じたということなのでしょうからね。

禪院直哉が呪霊になった理由は? あの姿にはなぜ?

漫画友達・呪術廻戦考察イメージ渋谷の夜景

禪院直哉が呪霊に転じた理由は?

「呪術廻戦」の登場人物で命を失った者は禪院直哉以外にも何人もいましたが…

命を失った後、呪霊に転じた者は禪院直哉以外に誰もいません。

(折本里香を呪霊とした場合も、初登場時に彼女は既に呪霊になっていましたからね)

命を失った者たちの中で禪院直哉だけが呪霊に転じた理由として考えられそうなのは

■禪院真希のことを見下し続けてきた禪院直哉は、自分が禪院真希に敗れたということを事実として受け入れられず、納得して成仏することなどとてもできなかった

■自分を倒した禪院真希に対する恨みのエネルギーが凄まじく強大だった

■自分は雑魚の側にではなく、五条悟や伏黒甚爾の側にいる人間だと信じていたため、禪院真希に敗北したことを認められなかった

などなどといったことでしょうかね!

呪霊となった禪院直哉の姿はなぜあのような醜悪なものに?

呪霊に転じた禪院直哉の姿は、人間が転じたものとはとても思えないような醜悪なものになっていました。

折本里香が特級過呪怨霊となっていた時の姿も元の少女の姿とは程遠いものではありましたが、それでも人間のフォルムは残っていました。

ですが… 呪霊に転じた禪院直哉の姿は、まるでイモ虫かなにかのようで、その姿からは、とても人間を想像することはできません。

あのような醜悪で不気味な姿に呪霊に転じた禪院直哉がなってしまったのは、彼の歪んだ心、醜悪な精神が、その姿に反映されたためなのかもしれないですね?

呪霊となった禪院直哉は人間だった時よりも手強い!?

「呪術廻戦」第191話では禪院直哉が転じた呪霊の動きに禪院真希が速さだけではない何かを感じとっているようですが…

おそらく、それは禪院直哉が呪霊に転じても投射呪法を使えるからなのでしょう。

で… もしも呪霊に転じた禪院直哉が人間だった時と同様に投射呪法を使えるだけではなく、呪霊に転じると同時に人間だった時にはなかったさらに新しい力を得ていたとしたら…

呪霊に転じた禪院直哉は人間だった時よりも手強くなっているということになりますね!

漫画友達・呪術廻戦考察イメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察のその他の記事】

禪院直哉の呪霊は成体になった?等級は特級?|呪術廻戦考察

禪院直哉や禪院扇があれほどのクズになった理由|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ192話|禪院直哉が転じた呪霊が変態遂げる

虎杖悠仁は鹿紫雲一と戦うようになるのか?|呪術廻戦考察

五条家の者達は五条悟の封印解こうとしていない?|呪術廻戦考察

禪院直哉が転じたイモムシ呪霊がなぜ妙な気配を?|呪術廻戦考察

呪術総監部も加茂家も羂索が手中に収めていた件|呪術廻戦考察

禪院直哉のイモムシ呪霊にこれから起きること|呪術廻戦考察

呪霊・禪院直哉と禪院真希&加茂憲紀の戦いを予想|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ191話|禪院直哉が呪霊となり禪院真希の前に

秤金次の左腕はなぜ後で治すことができる?|呪術廻戦考察

死滅回游に参戦した呪術高専の学生は有罪?|呪術廻戦考察

禪院真希が結界素通りできるなら虎杖悠仁もできる?|呪術廻戦考察

日車寛見、髙羽史彦、石流龍、烏鷺亨子が味方になる?|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ190話|鹿紫雲一が仲間に 条件は宿儺との戦い

乙骨憂太を呪術総監部は敵と見做し始末する?|呪術廻戦考察

鹿紫雲一が宿儺と戦っても勝ち目は全く無い!?|呪術廻戦考察

来栖華は天使という言葉なかった千年前から…|呪術廻戦考察

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~19巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました