五条家の者達は五条悟の封印解こうとしていない?|呪術廻戦考察

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦考察 五条家の者達は五条悟の封印解こうとしていないのか?

五条悟が封印されて以降の五条家の動きが全く見えてこない

未曾有の呪術テロ=渋谷事変は五条悟封印することを目標として2018年10月31日に実行され…

目論見通りに羂索(けんじゃく)は五条悟を獄門彊に封印することに成功しました。(呪術廻戦11巻 第90話~第91話)

その後、虎杖悠仁、伏黒恵、乙骨憂太ら五条悟の呪術高専での教え子を中心とした者たちが五条悟の封印を解こうと動き出しましたが…

五条家の者達は五条悟の封印を解こうとはしていないのでしょうか?

五条家の者達が五条悟の封印を解こうとして動いているところが全く見えてはこないのですが。

呪術総監部は五条悟を呪術界から永久追放にしてしまった

渋谷事変後に呪術総監部からは五条悟を渋谷事変の共同正犯ということにしてしまい、五条悟を呪術界から永久追放にしてしまいました。

そして、なおかつ五条悟の封印を解こうとすることも罪とすることに呪術総監部はしてしまっています。(呪術廻戦16巻 第137話)

呪術総監部と加茂家を羂索が手中に収めていた

週刊少年ジャンプ2022年33号に掲載された「呪術廻戦」第191話で羂索が呪術総監部と加茂家を既に手中に収めていたことが明かされました。

ですから、もしも、五条家が五条悟の呪術界からの永久追放を取り消しさせようとしたり、五条悟の封印を解くことを罪とはしないようにさせようと動いたりしたとしても徒労に終わるのは間違いないでしょうが…

五条家の者達は、元々そんな動きをとろうともしていなかったのではないでしょうか?

五条家の者達は五条悟の封印を解こうとはしていない? その理由は?

漫画友達・五条家の者達は五条悟の封印解こうとしていない?|呪術廻戦考察イメージ渋谷の夜景

五条家には五条悟以外に有力な呪術師がいない!?

五条家は当主となっていた五条悟以外には、これといった有能な呪術師はおらず…

当主・五条悟のワンマン状態になっていたのではないでしょうか?

そうだとすれば、五条悟の封印を解こうとして動き始めることができるような者も全くいなかったということになりそうですね。

五条家の者達も当主・五条悟を嫌っていた

五条悟が呪術回の上層部=呪術総監部も者達から嫌われ、煙たがられていたことは疑いようもありませんが…

身内である五条家の者達からも実は五条悟は嫌われ、煙たがられていたということも十分に考えられそうな気がします。

なにしろ五条悟は自分よりも年上の者に対して敬意を持って接するとかできないタイプですし…

自分よりも下の立場の者達から尊敬されたり、慕われるということもあまりなさそうですからね。

呪術高専の生徒たちからはそれなりに尊敬され、慕われていたと思いますが、それは五条悟が呪術高専の生徒たちに期待をしていたからであって…

五条家の者達に五条悟がたいした期待をしていなければ、それがモロに態度に出ていそうな気がしますから…

五条悟が五条家の者達から人望を集めているということはなさそうに思えますね。

ですから、五条家から五条悟の封印を解こうとする者が出てこなかったとしても、それを不思議だとは思いません。

当主・五条悟が呪術界から永久追放されることは五条家にとって危機ではない!?

五条家の当主であった五条悟が、未曾有の呪術テロ=渋谷事変の共同正犯とされ、呪術界から永久追放されてしまうことが五条家にとってその存続が危うくなってしまうような危機だったとすれば…

五条家の者たちも何らかの動きをとろうとしたかもしれませんね!?

ですが、呪術界から追放されるのは、あくまで五条悟個人だけであり、当主である彼が追放されたからといって五条家そのものの存続が危うくなるわけではなかったので…

そのために五条家の者たちは何も動こうとしてこないのかもしれないですね!?

漫画友達・五条家の者達は五条悟の封印解こうとしていない?|呪術廻戦考察イメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察のその他の記事】

禪院直哉呪霊に芸人術師・髙羽史彦なら勝てる?|呪術廻戦考察

禪院直哉呪霊の天敵は無下限呪術ある五条悟|呪術廻戦考察

マッハ3の攻撃受けた禪院真希、まだ立ちあがる?|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ193話|禪院直哉転じた呪霊がマッハ3で真希を…

禪院真希は呪霊に転ずること想定して何ができた?|呪術廻戦考察

禪院直哉の呪霊は成体になった?等級は特級?|呪術廻戦考察

禪院直哉や禪院扇があれほどのクズになった理由|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ192話|禪院直哉が転じた呪霊が変態遂げる

虎杖悠仁は鹿紫雲一と戦うようになるのか?|呪術廻戦考察

禪院直哉が転じたイモムシ呪霊がなぜ妙な気配を?|呪術廻戦考察

呪術総監部も加茂家も羂索が手中に収めていた件|呪術廻戦考察

禪院直哉のイモムシ呪霊にこれから起きること|呪術廻戦考察

呪霊・禪院直哉と禪院真希&加茂憲紀の戦いを予想|呪術廻戦考察

禪院直哉が呪霊となっていた件について考える|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ191話|禪院直哉が呪霊となり禪院真希の前に

秤金次の左腕はなぜ後で治すことができる?|呪術廻戦考察

死滅回游に参戦した呪術高専の学生は有罪?|呪術廻戦考察

禪院真希が結界素通りできるなら虎杖悠仁もできる?|呪術廻戦考察

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~19巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました