禪院直毘人は1947年生まれのアニメマニア|呪術廻戦考察

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦考察 禪院直毘人は1947年生まれのアニメマニアだった

漫画友達・禪院直毘人は1947年生まれのアニメマニア|呪術廻戦考察イメージ渋谷の夜景

アニメマニアだった禪院直毘人

禪院直毘人は、陀艮と戦いながら

「呪霊よ アニメーションが1秒に何フレームあるか知っているか?」

「昨今の解像度やフレームレートを上げたがる風潮」

「4Kやら60fpsやら 無粋だと思わんか!!」

と言っていました。(呪術廻戦13巻 第107話)

そして、禪院直毘人の術式=投射呪法は、1秒を24分割し、自分の視界を画角とし、あらかじめ画角内で作った動きを後追いするという…

いかにもアニメ制作に詳しい者の術式であることを感じさせるものでした。(呪術廻戦13巻 第111話)

禪院直毘人は1947年生まれ

禪院直毘人は、陀艮との戦いで右腕を失い(呪術廻戦13巻 第109話)漏瑚に全身を焼かれて(呪術廻戦13巻 第111話)亡くなりました。(呪術廻戦16 第138話)

2018年10月31日に起こった渋谷事変で全身を焼かれ、間もなく亡くなった禪院直毘人の享年は71歳でしたから、おそらく彼は1947年の生まれだったはずです。

禪院直毘人と日本アニメの歩み

あのアニメが始まった頃、1947年生まれの禪院直毘人は…

アニメがマニアと呼ばれるファンを獲得しだしたのは、おそらく1970年代の後半以降でしょうから…

1947年前後の禪院直毘人くらいの世代のアニメマニアというのは非常に人数的には少ないのではないかと思います。

なにしろ1947年生まれの禪院直毘人は、日本で最初の本格的な1話30分の連続テレビアニメ「鉄腕アトム」が1963年の1月1日に始まった時に既に15歳だったはずです。

そして、アニメ史に残る作品の放送が始まったり、映画館で公開された時の禪院直毘人の年齢を列挙していってみますと…

■「巨人の星」1968年3月30日放送開始 禪院直毘人 20歳~21歳

■「あしたのジョー」1970年4月1日放送開始 禪院直毘人 22歳~23歳

■「ルパン三世」1971年10月24日放送開始 禪院直毘人 23歳~24歳

■「マジンガーZ」1972年12月3日放送開始 禪院直毘人 25歳

■「アルプスの少女ハイジ」1974年1月6日放送開始 禪院直毘人 26歳~27歳

■「宇宙戦艦ヤマト」1974年10月6日放送開始 禪院直毘人 26歳~27歳

■「機動戦士ガンダム」1979年4月7日放送開始 禪院直毘人 31歳~32歳

■「風の谷のナウシカ」1984年3月11日公開 禪院直毘人 36歳~37歳

■「となりのトトロ」「火垂るの墓」1988年4月16日公開 禪院直毘人 40歳~41歳

■「新世紀エヴァンゲリオン」1995年10月4日放送開始 禪院直毘人 47歳~48歳

となります。

これらの作品の放送が始まったり劇場公開されたりした時の禪院直毘人の年齢を見ていきますと…

彼の世代のアニメマニアがいかに希少かということが理解いただけるのではないかと思います。

もっとも… 高畑勲さんは1935年生まれで宮崎駿さんは1941年生まれであり…

アニメの世界の歴史を作ってきた方たちの中には、禪院直毘人よりもさらに上の世代の方たちもいるわけですけれどもね。

(ウオルト・ディズニーにいたっては1901年生まれです!)

もしも禪院直毘人が禪院家に生まれていなかったら…

禪院直毘人は、もしも禪院家に生まれていなかったら、アニメ制作者の道を歩んでいたのではないでしょうかね?

タイトルとURLをコピーしました