呪術廻戦考察|乙骨は羂索と戦うことができるのか?

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

乙骨は羂索と戦うことができる? 呪術廻戦考察

羂索と戦い命を奪うつもりでいる乙骨

週刊少年ジャンプ2022年10号に掲載された「呪術廻戦 第174話 仙台結界(コロニー)①」で乙骨憂太は、羂索(けんじゃく)によって封印されてしまった五条悟のことを思いながら

「先生…… 先生に二度も親友を殺させない」

「羂索は僕が殺す」

と心の声で言っていました。

どうやら乙骨は、渋谷事変や死滅回游を仕掛けた黒幕であり、五条悟を封印した術師である羂索が、五条の親友だった夏油の肉体を乗っ取ていることを知り…

親友・夏油の命を奪うという辛い体験をしている恩師・五条に再び夏油の命を奪うという辛い体験をさせないため、自分が羂索と戦い、命を奪うつもりになっているようですね!

仙台結界で強者たちとの連戦を強いられている乙骨

仙台結界(コロニー)に入って死滅回游に参戦した乙骨は、仙台結界で四つ巴の状態になっていた強者の一角=ドルゥグ・ラクダワラを倒しましたが…(呪術廻戦 第173話)

四つ巴の一角でドルゥグとの相性が悪いため休眠状態となり、ドルゥグが倒れたことで目覚めた特級呪霊・黒沐死(くろうるし)との戦いを余儀なくされ…(呪術廻戦 第174話)

かなりのダメージを負いながらも黒沐死を撃破したと思ったところで、四つ巴の一角・烏鷺亨子(うろたかこ)に襲撃されていたようでした。(呪術廻戦 第175話)

そして… 乙骨と黒沐死が戦っているところを烏鷺だけでなく、やはり四つ巴の一角・石流龍(いしごおりりゅう)も見ていましたから…(呪術廻戦 第174話~第175話)

乙骨は、烏鷺に勝利したとしても、またさらに連戦を強いられることになる可能氏が田かそうです!

そんな乙骨が、はたして彼が思っているとおりに羂索と戦うことなど本当にできるのでしょうか?

乙骨は羂索と戦うことができる? できない?

漫画友達・呪術廻戦考察|乙骨は羂索と戦うことができるのか?イメージ渋谷の夜景

乙骨は羂索と戦うことができる!?

封印される直前の五条悟に

「忘れたのか? 僕に殺される前 その体は誰にボコられた?」

と言われると羂索は

「乙骨憂太か 私はあの子にそこまで魅力を感じないね」

「無条件の術式模倣(コピー) 底なしの呪力 どちらも最愛の人の魂を抑留する縛りで成り立っていたに過ぎない」

「残念だけど乙骨憂太は君になれないよ」

と言っていました。(呪術廻戦11巻 第90話)

この時の言葉から羂索が乙骨のことをあまり高く評価してはいないことがわかりますね。

ですが… 周到な羂索のことですから、もしも乙骨と戦うようなことになった場合には、どのようにして乙骨を倒すかというプランは既に練ってあるのかもしれませんね!?

もしも、そうだとすれば、羂索は乙骨との戦いを避けようとはしていないということになり…

乙骨は、思い描いているとおりに羂索と戦うことができるのかもしれません!?

乙骨は羂索と戦うことはできない!?

ですが… 仙台結界(コロニー)の戦いで乙骨は、かなり消耗することになりそうですよね!

反転術式を使えばズタボロになった体をある程度回復させることはできるのかもしれませんが…

それでも仙台結界(コロニー)での戦いによる消耗はかなりのものになりそうですから、さすがにその後、すぐに羂索と戦うことはできなくなるのではないでしょうかね!?

漫画友達・呪術廻戦考察|乙骨は羂索と戦うことができるのか?イメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察のその他の記事】

呪術廻戦考察|受肉した過去の術師たちが妙に現代的な件

呪術廻戦ネタバレ177話|石流・烏鷺と戦う乙骨がリカを呼ぶ

呪術廻戦考察|烏鷺亨子が藤原の人間を嫌い憎んでいる件

呪術廻戦考察|石流龍(いしごおりりゅう)のグラニテブラスト

呪術廻戦ネタバレ176話|乙骨と烏鷺と石流 戦いは三つ巴に

呪術廻戦考察|烏鷺亨子 術式は?過去の術師?乙骨との因縁

呪術廻戦考察|御三家・五条家は五条悟の封印解こうとしていない?

呪術廻戦ネタバレ175話|黒沐死を撃破した乙骨を烏鷺亨子が襲撃

呪術廻戦考察|死滅回游の術式を持っていない泳者はノーリスク?

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~18巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました