呪術廻戦考察|芸人術師・髙羽史彦の敵は死滅回游のルール!?

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

芸人術師・髙羽史彦の敵は死滅回游のルールかもしれない!? 呪術廻戦考察

芸人・髙羽史彦が死滅回游の泳者になるとわかった時には…

芸人・髙羽史彦(たかばふみひこ)が全くウケずに落ち込んでいる姿を見せられた直後に彼が死滅回游の泳者(プレイヤー)となっていると知った時(呪術廻戦17巻 第146話)には…

いったい彼がどんな術式を使う術師になっているのか全く想像がつきませんでした。

髙羽史彦が「五分だ五分だと言うけれど… 本当は七三くらいが……」と意味不明につぶやいていたために…(呪術廻戦17巻 第146話)

相手の長さを10で線分し、7:3の分割点を強制的に弱点としてしまう七海建人の術式「十劃呪法」(とおかくじゅほう)を髙羽史彦が引き継いだのではないかと予想している人が多かったようですが…

そういうことには全くなりませんでしたね!

芸人術師・髙羽史彦は五条悟に匹敵する術式を持っていた!

芸人術師・髙羽史彦が伏黒恵とレジイ一派の戦いに乱入してきた(呪術廻戦 第168話どんなものなのかはよくわかりませんでした。

ですが… 「呪術廻戦 第173話」で

■髙羽史彦の術式「超人」(コメディアン)が髙羽がウケると確信した想像(イメージ)を実現させるという五条悟にも対抗できうるもの

■髙羽史彦は自分自身の術式のことを何も知らない

といったことが明らかになりました。

ウケると想像(イメ-ジ)さえすれば、その想像を実現できるというわけですから、まさに五条悟にも対抗できうる術式だと思いますが…

髙羽史彦は、自分がそんなトンデモなく凄い術式を持っているということを知らずにここまできているというわけですね!

術式がどんなものかを理解していなくても死滅回游の泳者(プレイヤー)として生き残ってしまっているという事実が…

髙羽史彦の術式「超人」(コメディアン)がいかに凄いものかを物語っているとも言えますね!

ですが… そんなトンデモなく凄い術式を持っていながら、このままでは髙羽史彦は他の泳者(プレイヤー)にではなくて死滅回游の総則(ルール)に

死滅回游のルールが芸人術師・髙羽史彦の命を奪う!?

漫画友達・呪術廻戦考察|芸人術師・髙羽史彦の敵は死滅回游のルール!?イメージ渋谷の夜景

死滅回游の泳者は所持得点0のままでいれば命を失う

死滅回游の総則(ルール)8は

「参加または点(ポイント)取得後、十九日以内に得点(ポイント)の変動が見られない場合、その泳者(プレイヤー)からは術式を剥奪する。」

というものになっていますが…(呪術廻戦17巻 第143話)

術式を奪われた者は命を失うだろうと家入硝子が推察していました。(呪術廻戦17巻 第146話)

家入硝子の推察が間違っているということは考えにくそうですから、術式を剥奪された者は同時に命をも奪われることになるのでしょう。

芸人術師・髙羽史彦の所持得点は0点

伏黒恵の前に突然現れた時、芸人術師・髙羽史彦の所持得点(ポイント)は0点でした。(呪術廻戦 第168話)

そして、髙羽史彦は、その後、黄櫨折(ハゼノキイオリ)と戦いましたが…(呪術廻戦 第169話~)

黄櫨の命を奪いはしませんでしたので(呪術廻戦 第173話)結局、髙羽史彦の所持得点(ポイント)は0点のままです。

髙羽史彦は死滅回游のルールを理解できていない!?

髙羽史彦は、芸人としてウケることばかりを考え、黄櫨と戦っている時も彼の命を奪おうとは全く思っていなかったようでした。

おそらく彼は、死滅回游の泳者(プレイヤー)になっていながら死滅回游の総則(ルール)をよく理解できておらず…

所持得点が0のままでい続ければ、命を失うことになってしまうという事をわかっていないのでしょうね。

もっとも根っからの芸人であり、人の命を奪うことなど考えたことがなさそうな髙羽史彦が、ルールを理解したからといって誰かの命を奪おうとすることはないのかもしれませんが…。

髙羽史彦は総則10に救われる!?

虎杖悠仁の頼みを聞き入れ、日車寛見が追加した総則(ルール)10は

「泳者(プレイヤー)は他泳者(プレイヤー)に任意の得点(ポイント)を譲渡することができる」

というものでしたが…

髙羽史彦は、この総則(ルール)10によって命拾いするようになるのではないでしょうかね?

伏黒恵は、髙羽史彦の助太刀がなかったら、レジィ・スター&黄櫨折と一人で戦うようになり、命を失っていた可能性が高いでしょうから…

伏黒恵にとって髙羽史彦は命の恩人だとも言えると思います。

伏黒恵もそのことはわかっているでしょうから、髙羽史彦の所持得点がずっと0点のままだと知ったら、彼に自分の得点(ポイント)を1点譲渡するくらいのことはしようとするのではないでしょうかね?

問題は、髙羽史彦に術式を剥奪されてしまう期限がこないうちに伏黒恵が彼と再会することがあるかどうかですかね?

漫画友達・呪術廻戦考察|芸人術師・髙羽史彦の敵は死滅回游のルール!?イメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察のその他の記事】

呪術廻戦ネタバレ180話|乙骨が勝利!石流は敗れても満腹

呪術廻戦考察|禪院真希も伏黒も乙骨も闇堕ちしてしまった件

呪術廻戦考察|乙骨と石流の一騎打ちに烏鷺が横ヤリ入れる!?

呪術廻戦ネタバレ179話|三つ巴の戦いから烏鷺亨子が脱落

呪術廻戦考察|乙骨憂太は羂索に勝つことはできない!?

呪術廻戦考察|乙骨と「リカ」の接続持続可能時間は5分

呪術廻戦考察|乙骨が模倣を折本里香解呪後も使えた事とリカ正体

呪術廻戦ネタバレ178話|リカ正体判明&領域展開三重奏

呪術廻戦考察|東京第2結界にいる天使・来栖華なぜ東京第1結界に?

呪術廻戦考察|乙骨憂太の戦いの次は秤金次VS鹿紫雲一かな?

呪術廻戦考察|倭国大乱時からの術師ドルゥヴ・ラクダワラ

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~18巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました