呪術廻戦ネタバレ180話|乙骨が勝利!石流は敗れても満腹

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想① 石流の眼差しに心を解かされた乙骨

乙骨憂太は、「リカ」を完全顕現中だけ可能になる呪力の高出力指向放出でも出力は、石流龍(いしごおりりゅう)には劣るので石流が最大出力に達する前に呪力を放つつもりでいたようですが…

最大出力を出しきっての勝負を望んでいる石流の熱い眼差しに心を解かし、石流の望む勝負に応じる気になったみたいです。

いかにも人がいい乙骨らしいですね!

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想② 乙骨が模倣で烏鷺の術式を使う!

石流が放ったグラニテブラストの軌道をを乙骨が空間を操り、変えてしまうようです。

どうやら乙骨は、烏鷺亨子(うろたかこ)の術式を模倣(コピー)して使ったみたいです。

つい先ほど初めて見たばかりの術式をすぐに操れてしまうのは、乙骨の述師としてのセンスの良さがあればこそなんでしょうね!

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想③ 「リカ」と乙骨の接続が切れる

乙骨は、烏鷺の術式「宇守羅彈」(うすらび)を使いながら「リカ」と一緒に戦い、石流にダメージを与えていっていたようですが…

接続可能な5分が経過してしまい、「リカ」との接続が切れてしまいます!

つまり… 乙骨と「リカ」が接続し、乙骨、石流、烏鷺の三者が同時に領域展開し、そこに黒沐死(くろうるし)が乱入してきて…

烏鷺が倒れ、乙骨と石流が一騎打ちを始めてからここまでの全てが5分の間のことだったというわけですね!

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想④ 「リカ」が限界を迎える

石流が、完全顕現の「リカ」でも大ダメージを受けてしまうほどの強烈な一撃を「リカ」にくらわせ…

「リカ」が限界を迎えてしまうようです。

乙骨と「リカ」が指輪を通して接続していられる間だけ「リカ」の完全顕現が可能ということでしたから…(呪術廻戦 第178話)

乙骨との接続が切れてしまった「リカ」は既に完全顕現状態ではなくなっていたはずですから、完全顕現状態でも大ダメージを受ける一撃をくらっては、一たまりもないでしょうね!

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想⑤ 石流、出し切った後を初めて知る!

乙骨と殴り合いながら石流は、出し切った後があるとは知らなかった、これがデザートかと思っていたみたいです!

石流が求めていた「デザート」とは全てを出し切った後、なおも命懸けの勝負を続けることだったという事なのでしょうかね?

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想⑥ 石流、満腹を感じながら敗北!

乙骨が烏鷺の術式を使って軌道を変えたグラニテブラストが、乙骨と殴り合っていた石流を直撃し…

石流は倒れてしまうようですが、乙骨に礼を言い、満腹だと言っているようです!

石流が求めていたのは死滅回游で生き残り続けることではなく、腹八分目だったという一度目の人生(呪術廻戦 第177話)では味わえなかった満腹を味わう事だったんでしょうね!?

呪術廻戦180話ネタバレ情報&感想⑦ 次号は休載

「呪術廻戦 第180話」は週刊少年ジャンプ2022年18号に掲載予定ですが…

週刊少年ジャンプ19号では「呪術廻戦」は休載となり、「呪術廻戦 第181話」が掲載されるのは週刊少年ジャンプ20号になる予定のようです。

乙骨と石流の戦いに決着がついたところで次回からはどんな展開になるのかたのしみなところでの休載は辛いですが…

「呪術廻戦 第181話」を楽しみに待つしかないですね!

※以上、「呪術廻戦 第180話」についての収集できたネタバレ情報でした。

続けて、この「呪術廻戦 第180話」のネタバレ情報に基づく考察と今後の予想をお読みください。

呪術廻戦180話ネタバレ考察&予想

漫画友達・呪術廻戦ネタバレ180話|乙骨が勝利!石流は敗れても満腹

呪術廻戦180話ネタバレ考察&予想① 石流と烏鷺は生きている?

前回の「呪術廻戦 第179話」で烏鷺は倒れ、戦闘不能にはなっていましたが…

烏鷺にトドメを刺した石流に得点(ポイント)が入っているような描写はありませんでしたから…

烏鷺は絶命はしていなかったのではないでしょうかね?

そして… ネタバレ情報のように「呪術廻戦 第180話」では石流が乙骨に敗れるようですが、やはり乙骨に得点(ポイント)が入る描写はないみたいですから…

石流も絶命してはいないのかもしれません!

もっとも、もし本当に絶命していなかったとしても彼らの出番はもう終わってしまったのかもしれませんけれどもね。

呪術廻戦180話ネタバレ考察&予想② 仙台結界は今回で終了?

石流を倒したところで仙台結界(コロニー)での乙骨の強者たちとの戦いは終わりになるでしょうから…

仙台結界(コロニー)を舞台にした物語は、今回の「呪術廻戦 第180話」まででとりあえず終了となり…

次回からは死滅回游の別の結界(コロニー)を舞台にした物語が始まるのではないかと予想します。

漫画友達・呪術廻戦ネタバレ180話|乙骨が勝利!石流は敗れても満腹イメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察のその他の記事】

呪術廻戦考察|坐殺博徒とはいったい? 秤金次の領域展開

呪術廻戦ネタバレ182話|未来見えるシャルル相手に秤が領域展開

呪術廻戦考察|石流龍と烏鷺亨子は乙骨憂太の味方となる?

呪術廻戦考察|秤金次VSシャルル・ベルナール展開を予想する

呪術廻戦ネタバレ181話|東京第2結界で秤が自称漫画家と対峙

呪術廻戦考察|石流龍と烏鷺亨子は生きている!?何かする!?

呪術廻戦考察|天使・来栖華をなぜ羂索は死滅回游の泳者に?

呪術廻戦考察|禪院真希は死滅回游のどの結界に現れる?

呪術廻戦考察|石流龍400年前の術師でもリーゼントでデザート?

呪術廻戦考察|禪院真希も伏黒も乙骨も闇堕ちしてしまった件

呪術廻戦考察|乙骨と石流の一騎打ちに烏鷺が横ヤリ入れる!?

呪術廻戦ネタバレ179話|三つ巴の戦いから烏鷺亨子が脱落

呪術廻戦考察|乙骨憂太は羂索に勝つことはできない!?

呪術廻戦考察|乙骨と「リカ」の接続持続可能時間は5分

呪術廻戦考察|乙骨が模倣を折本里香解呪後も使えた事とリカ正体

呪術廻戦ネタバレ178話|リカ正体判明&領域展開三重奏

呪術廻戦考察|東京第2結界にいる天使・来栖華なぜ東京第1結界に?

呪術廻戦考察|乙骨憂太の戦いの次は秤金次VS鹿紫雲一かな?

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~18巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました