呪術廻戦ネタバレ197話|開眼した真希+大道+三代VS呪霊直哉

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想 

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想① 真希の開眼を感じとった憲紀と大道

三代六十四(みよろくじゅうし)と相撲を取り終え、三代の領域を出た禪院真希を見て加茂憲紀も大道鋼(だいどうはがね)も…

真希が相撲を取り始める前とは明らかに違う一皮むけた状態になっているということを感じとったようです。

前回の「呪術廻戦」第196話は禪院真希が絶好調になったところで終りましたが…

真希の変化は加茂憲紀と大道鋼に感じとれるものだったようですね!

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想② 真希と三代は1000以上の取組をしていたが…

禪院真希と三代六十四は、なんと1000を超える取組をしていたようですが…

三代の結界の中の時間の流れ方は結界の外とは違っているので、結界の外では一分も経っていなかったみたいです。

結界の中の時間の流れ方が違っていたという事よりも禪院真希と三代六十四が1000回以上も相撲を取っていたということの方が驚きですね!

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想③ 自分が何者かわかっていない大道と三代

大道鋼も三代六十四も禪院直哉が転じた呪霊を攻撃しようとしているようだと知った加茂憲紀は受肉した者達がなぜ共闘などしようとしているのか疑問に思い、二人に何者なのかを問うようですが…

どうやら二人とも自分が何者なのかわかっていないようで、なおかつ自分が何者かなどどうでもいい事だと考えているようです。

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想④ 真希を捉えられずイラつく呪霊直哉

禪院直哉が転じた呪霊はスピードでは自分が圧倒しているはずなのに禪院真希を捉えられない事を納得できず、イラついているようです。

禪院真希に変化が起こった事は禪院直哉が転じた呪霊も感じとっていたのでしょうが、だからといって自分が彼女を捉えられなくなった事には納得がいかなかったようですね!

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想⑤ 見えていなかったものが見えるようになった真希

禪院真依が逝ったことによって覚醒し、眼鏡なしで呪いが見えるようになったことで禪院真希は満足してしまっていたようですが…

三代六十四と相撲を取って一皮むけたことによって一皮むける前には見えていなかったものが見えるようになり、空気の中に面が点在していたことに気づいたみたいです。

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想⑥ 真希、大道、三代に攻撃される呪霊直哉

禪院真希、三代六十四、大道鋼の三人の攻撃が次々に禪院直哉が転じた呪霊に決まるようですが…

呪霊直哉はなぜ自分がボコボコにされるのか全く納得がいかないようです。

大道鋼と三代六十四が現れるまでは禪院直哉が転じた呪霊は余裕タップリ状態でしたから…

一気に流れが変わったことに納得がいかずにいるのも無理はないかもしれませんね!

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想⑦ 呪霊の異形の中から現れたのは…

ボコボコにされた禪院直哉が転じた呪霊の異形の中から人間だった時の姿に近い直哉が現れ、領域展開をしたところで「呪術廻戦」第197話は終わるようです。

呪霊直哉の異形の中から人間だった時に近い姿の直哉が現れるとは全く予想していませんでした!

呪術廻戦197話ネタバレ情報&感想⑧ 次号では休載

「呪術廻戦」第197話は週刊少年ジャンプ2022年41号に掲載される予定.ですが…

その次の週刊少年ジャンプ42号では「呪術廻戦」は休載となり…

「呪術廻戦」第198話は週刊少年ジャンプ43号に開催される予定となっているようです。

※以上、「呪術廻戦 第197話」についての収集できたネタバレ情報でした。

続けて、この「呪術廻戦 第197話」のネタバレ情報に基づく考察と今後の予想をお読みください。

呪術廻戦197話ネタバレ考察&予想

漫画友達・呪術廻戦ネタバレ197話|開眼した真希+大道+三代VS呪霊直哉イメージ渋谷の夜景

呪術廻戦197話ネタバレ考察&予想① 加茂憲紀もまだ活躍する?

ネタバレ情報のように「呪術廻戦」第197話では禪院真希、三代六十四、大道鋼の攻撃が次々に禪院直哉が転じた呪霊に決まっていくようですが…

次回の「呪術廻戦」第198話以降では、加茂憲紀も活躍の機会を得るようになるのではないでしょうかね?

呪術廻戦197話ネタバレ考察&予想② 三代や大道が犠牲になるという展開もあるかも!?

ネタバレ情報のように「呪術廻戦」第197話の終盤で異形の中から現れた人間だった時に近い姿の呪霊直哉の逆襲によって…

三代六十四か大道鋼のどちらか、あるいはその両方が犠牲になるという展開ももしかしたらアリかなと思いますが…

どうなるでしょうかね?

漫画友達・呪術廻戦ネタバレ197話|開眼した真希+大道+三代VS呪霊直哉イメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察のその他の記事】

禪院真希と大道鋼、三代六十四の出会いは偶然?|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ198話|禪院真希が呪霊直哉に完全勝利

物語の舞台になる死滅回游の結界は桜島が最後?|呪術廻戦考察

大道鋼と三代六十四は呪霊直哉との戦いで生き残る?|呪術廻戦考察

大道鋼と三代六十四は受肉し蘇った自覚がない?|呪術廻戦考察

三代六十四は何者? 正体は河童?人間?|呪術廻戦考察

呪霊・禪院直哉が領域展開 真希たちはどうなる?|呪術廻戦考察

真希が相撲取るのを呪霊直哉は黙って見ていた?|呪術廻戦考察

相撲取って絶好調となった真希が呪霊直哉を祓う?|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ196話|禪院真希が三代六十四と相撲を取る

刀を持った大道鋼に禪院真希は勝てないのか?|呪術廻戦考察

河童・三代六十四は直哉呪霊と相撲をとる?|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ195話|剣豪だった老人が直哉呪霊を斬る!

天使・来栖華には五条悟の無下限呪術も無効?|呪術廻戦考察

闖入者二人=河童と老人はどんな活躍を?|呪術廻戦考察

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~20巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました