ヒロアカ=僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ&考察

僕のヒーローアカデミア考察|漫画友達僕のヒーローアカデミア
僕のヒーローアカデミア考察|漫画友達

ヒロアカ=僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報① 339話のサブタイトル

「僕のヒーローアカデミア 339話=No.339のサブタイトルは「皆(みんな)がヒーローになるまでの物語②」

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報② 発目は外の事を知らない!?

開発工房にデクと飯田がコスチュームの修復のためにやって来たと知った発目明(はつめめい)にアイテム事務所に頼めばいいじゃないですかと言われ…

飯田は、今は流通が機能していないからサポート科に頼みにきたと説明する

発目は外で現在起きていることを何も知らなかったらしい

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報③ ムリですを連発する発目

デクにミッドガントレットの修理を頼まれた発目は、急ぎであることを確認した後、ムリですとアッサリ言った後…

損傷がひどいため、ほぼ作り直しになるが、コンデニウムが無いからムリだと理由を説明した

発目は、飯島に俺の装備はと問われても仕様書がなきゃムリとアッサリ言い放つ

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報④ 発目が外の様子を知らなかったのは…

バリア強化にも携わった発目は、非難発動時の新機構を考えていて、そのために外の様子も知らずに発明に没頭していたよう

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報⑤ 発明=サポート科のヒーロー活動

それでも発目は、ヒーローたちが窮地に立たされていることは知っていた

だからこそヒーローたちが、より多くの人間を守れるように発目も頑張っていたのだ

そして、発目はデクたちに発明がサポート科のヒーロー活動なのだと言った

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報⑥ あっと言う間に代わりのアイテムを左手で作ってしまった発目

発目がデクに投げてよこしたのは、ミッドガントレットの代用品で、全く同じ物はムリだが、よろしければ使ってと言った

発目は、右手で発明に勤しみながら、同時に左手でミッドガントレットの代用品をあっという間に仕上げてしまったのだった

そして、続けて発目は、同じようにあっという間に左手で飯田の装備の代用品も仕上げ、飯田に投げてよこした

最後に発目は、デクと飯田にヒーロー科の皆さんに勝ちましょうと伝えてと言った

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報⑦ 1年A組が捜索隊に合流!

デクと飯島が、1年A組の皆のところへ戻ると、そこにやって来ていたマウントレディが

、解放戦線・敵(ヴィラン)連合の早期発見・掃討が最善策であり…

1年A組に何が起こったかは知っているが、ここで戸惑い、足を止めるわけにはいかないと皆の前で話した

青山が戻ってくるかを心配する生徒たちの中で爆豪は、青山にとってこれまでのことが呪いになっていないかと思っているようだったが…

轟は、青山は、誰よりもなりたい自分を誰よりも見つめてきたはずだから大丈夫だと思っているよう

そして、1年A組の者たちが捜索隊に合流することになった!

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ情報⑧ オールマイトとホークスは…

その頃、関西地区では、ファットガムたちが、人々を敵(ヴィラン)から助けていた

そして、オールマイトとホークスは、第二次決戦に向けての必要事項をまとめたよう

※以上、「僕のヒーローアカデミア 339話(No.339)」についての収集できたネタバレ情報でした

続けて、このネタバレ情報を元にした考察と今後の予想をお読みください。

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ考察&予想

漫画友達・僕のヒーローアカデミア考察イメージ都市と光
漫画友達・ヒロアカ=僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ&考察イメージ都市と光

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ考察&予想① 青山は1年A組に合流する!?

前回の「僕のヒーローアカデミア 338話(No.338)」で相澤が行った提案では、青山が重要な役割を担うことになるようでしたが…

そうなりますと、現在はまだ拘束されている青山の拘束が解かれ、彼も1年A組の仲間たちに合流してくるようになるのでしょうか?

それとも、青山が何か重要な役割を担うことになるのは間違いないとしても…

青山が1年A組の仲間たちに合流してくるわけではないのでしょうか?

ネタバレ情報のように「僕のヒーローアカデミア 339話(No.339)」では青山以外の1年A組の生徒達は捜索隊に合流するようですが…

どうなってくるのでしょうかね?

僕のヒーローアカデミア339話ネタバレ考察&予想②

「僕のヒーローアカデミア 338話(No.338)」で相澤が提案した内容は、ネタバレ情報のように「僕のヒーローアカデミア 339話(No.339)」では全く明かされないようですから…

相澤が行った提案の内容が、どんなことだったのかを私達が知ることができるのは、まだ当分先のことになる可能性が高そうですね!?

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・堀越耕平著「僕のヒーローアカデミア」1~32巻、「僕のヒーローアカデミア公式キャラクターブック Ultra Archive」、「僕のヒーローアカデミア公式キャラクターブック2 Ultra Analysis」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に僕のヒーローアカデミア○巻 No.○○とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました