呪術廻戦考察|髙羽VS黄櫨(はぜのき)の決着を予想する

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

髙羽VS黄櫨(はぜのき)の決着はどうなるのか? 呪術廻戦考察

髙羽VS黄櫨(はぜのき)の戦いは第169話の後も続いている?

週刊少年ジャンプ2021年3・4号に掲載された「呪術廻戦 第169話」では芸人術師・髙羽史彦(たかばふみひこ)が、レジィ一派の術師・黄櫨折(はぜのきいおり)と戦った後

「じゃあな少年 死ぬなよ!!」

と言って伏黒の前から去っていきました。

ですが… その直後にレジィが

「あーあ 死んだねアイツ」

「あそこまでコケにされちゃ黄櫨も本気出す」

と言っていましたし…

髙羽に吹き飛ばされていた黄櫨が、命を失ったわけでも致命傷を負っていたわけでもありませんでしたから…

「呪術廻戦 第169話」以降も「呪術廻戦」作品中には描かれなかったとしても「髙羽VS黄櫨」の戦いが続いている可能性は非常に高いのではないかと思います。

髙羽VS黄櫨(はぜのき) 勝つのはどっち?

漫画友達・呪術廻戦考察|髙羽VS黄櫨(はぜのき)の決着を予想するイメージ渋谷の夜景

髙羽VS黄櫨(はぜのき) 勝つのは髙羽!?

芸人術師・髙羽は、これまでに登場した「呪術廻戦」のキャラクターの中にはいなかったような振り切ったキャラクターでしたから…

作者・芥見下々氏が髙羽の活躍(というかネタ見せ)をもっと描きたいと思っているのではないかと思えてしまうんですよね!?

それにレジィが伏黒に倒された場合、黄櫨にまた伏黒の前に現れられても、レジィを倒した後の伏黒と黄櫨の戦いが見たいかと言われると正直、そうでもないですから…

やはり「髙羽VS黄櫨」は髙羽が勝者となって終わるかもしれませんね!?

ただ… 髙羽は

「人から一生笑顔を奪う真似はせん!!」

などと言ってしまうような人間ですし…(呪術廻戦 第169話)

死滅回游の泳者(プレイヤー)としてまだ所持得点(ポイント)が0点でしたから(呪術廻戦 第168話)

死滅回游に参戦してからまだ誰の命も奪っていないんですよね。

そんな髙羽ですから黄櫨の命を奪うことはできないのではないかと思いますが…

それでも虎杖がプロペラ野郎・羽田を倒した時(呪術廻戦 第162話)のように命までは奪わずにKOするというかたちで髙羽は勝者になれるのではないでしょうかね!?

髙羽VS黄櫨(はぜのき) 勝つのは黄櫨!?

前述しましたように黄櫨は、これまでに登場した「呪術廻戦」のキャラクターの中にはいなかったような振り切ったキャラクターであり…

作者・芥見下々氏が髙羽の活躍(というかネタ見せ)を楽しんで描いていたのではないかと思いますが…

■芥見下々氏は髙羽のネタ見せを一回描いたころで既に満足している

■髙羽はあまりにも強烈で「呪術廻戦」のカラー・作品世界の雰囲気を破壊しかねないキャラなので、そのネタ見せを描くのは一回だけにすると決めてあった

などということも考えられなくはありません。

ですから、「髙羽VS黄櫨」の勝者は黄櫨になるという展開もあり得そうな気がします。

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~18巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました