呪術廻戦考察|伏黒津美紀が伏黒恵の強敵になったりして!?

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

伏黒津美紀が伏黒恵の強敵になってしまうんじゃないか? 呪術廻戦考察

伏黒津美紀とは

伏黒津美紀は伏黒の一歳年上の義姉です。

伏黒恵が小1の時に彼の父親=伏黒甚爾と津美紀の母親がくっつき、蒸発してしまい、その後、津美紀は二人で暮らしてきました。

しかし、伏黒恵が中3になって間もなくの頃、津美紀は呪われてしまい、寝たきりになってしまいます。(呪術廻戦7巻 第59話)

伏黒津美紀は羂索にマーキングされていた

偽夏油こと羂索は、渋谷事変の際に呪霊操術で真人を取り込むと

■虎杖悠仁のように呪物を取り込ませた者

■吉野順平のように術式を所持しているが脳の構造(デザイン)が非術師の者

というマーキング済の2種類の非術師に遠隔で無為転変を施しました。

そして、この時に羂索は

「マーキングの際 私の呪力にあてられて寝たきりになった者もいたが じきに目を覚ますだろう」

と話していましたが…

その直前に寝たきりになっていた伏黒津美紀が、額に謎の紋様を浮かび上がらせ、目を開けるところが描かれていました。(呪術廻戦16巻 第136話)

このことによって伏黒津美紀が羂索によってマーキングされ、羂索の呪力にあてられ、寝たきりになっていたことがわかりました。

伏黒恵は伏黒津美紀を助けようとしているが…

義姉・伏黒津美紀を助けようとしている伏黒恵

羂索によってマーキングされ、術式を所持するようになり、死滅回游の泳者(プレイヤー)に強制的にされてしまった義姉・伏黒津美紀のことを伏黒恵は何とか助けようとしていて…

100得点(ポイント)以上を獲得していながらルール追加をする気がない泳者(プレイヤー)をのして伏黒津美紀が死滅回游から抜けられるルールを作らせようとしています。(呪術廻戦 第158話)

ですが… 羂索にマーキングされ術式を持たされ、無為転変によって呪術師として覚醒させられた伏黒津美紀が…

伏黒恵が知っている伏黒津美紀のままでい続けているかどうかはわかりません。

伏黒津美紀は伏黒恵と敵対する!?

羂索がマーキングし、命の奪い合いのゲーム=死滅回游に参戦させることを前提に呪術師とした者が、以前のままの人格でい続けているほど…

羂索が良心的であるようには、とても思えません。

元々の伏黒津美紀は善良すぎるほどに善良な人間でしたが…

羂索によって死滅回游の泳者(プレイヤー)とされた伏黒津美紀は、伏黒恵の知る彼女とは全くの別人になっていて…

彼女をことを助け、守ろうとしている伏黒恵と敵対するという展開が、かなりの高確率でありそうな気がしているのですが…

どうなるでしょうか?

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~17巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました