呪術廻戦255話 ミゲルとラルゥ参戦 真紀、虎杖、脹相も

呪術廻戦考察|漫画友達 呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦255話でミゲルと共にラルゥも参戦! 真紀、虎杖、脹相も…

呪術廻戦255話ではミゲルだけでなくラルゥも参戦するよう!

週刊少年ジャンプ2024年17号に掲載された「呪術廻戦」254話は、宿儺との戦いに参戦するとは予想されていなかった元夏油一派のミゲルが現れたところで終わりましたが…

「呪術廻戦」255話には、ミゲルだけではなく、ミゲルと同様に元夏油一派だったラルゥも登場し…

ミゲルと共にラルゥも宿儺との戦いに参戦するようです!

そして… ミゲルがなぜ百鬼夜行の際に五条悟と渡り合う事ができたのかという事も…(呪術廻戦0巻 第3話~最終話)

ミゲルやラルゥが持つ術式がどのようなものかという事もわからないままになっていましたが、それも今回明かされるようです!

呪術廻戦255話には真紀も虎杖も脹相も登場!

また、「呪術廻戦」255話には禅院真紀、虎杖悠仁、脹相も登場してくるようです!

宿儺との戦いで、もう絶命してしまったか、絶命はしていなかったとしても戦闘不能状態になってしまったのかもと思われた真紀、虎杖、脹相でしたが…

絶命してはおらず、戦争不能にもなっていない状態で再び現れ、宿儺と戦い始めたみたいです!五条

呪術廻戦255話でミゲルとラルゥが参戦するまでの経緯も判明!

漫画友達・呪術廻戦255話 ミゲルとラルゥ参戦 真紀、虎杖、脹相もイメージ都庁
漫画友達・呪術廻戦考察イメージ都庁

呪術廻戦255話でミゲルに宿儺との戦いへの参戦を頼んだのは乙骨だったと判明

なぜ元夏油一派のミゲルが、宿儺との戦いに参戦するつもりになったのかが、前回の「呪術回廻戦」254話の時点では全くわかりませんでしたが…

「呪術廻戦」255話では、宿儺との戦いに参戦してくれるようにミゲルに頼んだのは、乙骨憂太だった事がわかるようです!

そして… 五条悟が負けるかもしれない相手=宿儺と戦うなど絶対にイヤだという感じでミゲルが、最初は参戦を拒んでいた事もわかるみたいです!

呪術廻戦255話でラルゥがミゲルを説得した事がわかる

宿儺と戦う事を拒んでいたミゲルを説得したのは、どうやらラルゥだったようです!

夏油傑を弔うためにも一生懸命戦おうとラルゥから説得され、ミゲルは宿儺との戦いに参戦する事を決めたみたいです。

呪術廻戦255話でわかったミゲルが参戦するための条件

ラルゥに説得され、宿儺との戦いに参戦する事を決めたミゲルでしたが… 参戦のための条件を出したようです!

それは、五条悟、乙骨憂太が負け、なおかつ宿儺が領域を使えなくなっている場合にのみ参戦しようという事だったようです!

呪術廻戦255話でミゲル&ラルゥと宿儺との戦いが始まる!

ミゲルとラルゥは、宿儺が領域を使えなくなっており、さらに反転術式もかなり弱まっている事や心臓も治りきっていない事を確認した上で宿儺と戦い始めたみたいです!

呪術廻戦255話でラルゥの術式が判明

ラルゥの術式「心身掌握(ハートキャッチ)」は仮想の手で術式対象を掴むというもので…

この術式で作り出された手は、破壊されても何度でも復元できるみたいですが、仮想の手が負ったダメージの十分の一が、ラルゥの本当の手に還元されるようです。

呪術廻戦255話でミゲルの術式が判明

ミゲルの術式「祈祷の歌(ハクナ・ラーナ)は肉体で刻むビートによって呪いを退け、なおかつ自らの身体能力を強化・向上させるというもののようです。

そして、このミゲルの術式を五条悟も脅威だと感じていたようですから…

ミゲルが、百鬼夜行の際に五条悟と渡り合えたのは、この術式のためなのでしょう。

呪術廻戦255話で世界を断絶する「解」の発動条件が判明

世界を断絶する「解」を発動するためには、「伏魔御廚子(ふくまみづし)」の発動と同様の掌印が必要だったようですが…

五条悟と戦っていた時の本来の姿に戻る前の腕が二本だった宿儺は、その後の世界を断絶する「解」の発動条件に縛りをかける事によって、世界を断絶する「解」を発動させていたようです!

そのため、現在の宿儺は、掌印と詠唱の両方の条件を満たし、なおかつ術式の指向性を設定しなければ、世界を断絶する「解」を発動できなくなっているみたいです。

呪術廻戦255話で真紀、虎杖、脹相が再び参戦!

そして… 宿儺との戦いに禅院真紀、虎杖悠仁、脹相が再び参戦しました!

虎杖や真紀が絶命したり、戦闘不能になっていたりするはずがないと思っていましたが… やはりそのとおりでしたね!

呪術廻戦255話で宿儺が二度目の「黒閃」

「呪術廻戦」255話は宿儺がラルゥに対し、「黒閃」を放ったところで終わるようです!

宿儺の「黒閃」は禅院真紀に対して決めたのに続き、これで二度目ですが…

五条悟は、宿儺との戦いで二度目の「黒閃」を決めた事によって反転術式の出力を取り戻していましたが…

宿儺には、二度目の「黒閃」を決めた事によって何が起きるのでしょうかね?

漫画友達・呪術廻戦255話 ミゲルとラルゥ参戦 真紀、虎杖、脹相もイメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察 その他の記事】

呪術廻戦ネタバレ256話|宿儺が黒閃連発、虎杖悠仁覚醒

呪術廻戦254話にミゲル登場 日下部が宿儺相手に大健闘後に

宇佐美という名の一級呪術師について考える|呪術廻戦考察

呪術廻戦253話で禪院真希が倒され… 次は日下部VS宿儺

呪術廻戦252話で乙骨憂太は生きていたらしいとわかるよう

乙骨憂太は生きている? 宿儺の斬撃受けたが|呪術廻戦考察

宿儺が禪院真希に背後から刺されたが… 呪術廻戦251話で

乙骨憂太は死亡した?呪術廻戦251話で世界を断つ斬撃受け

捌(ハチ)と解(カイ)宿儺の二つの斬撃|呪術廻戦考察

式神の軌道に不可侵の結界を張る術式は…|呪術廻戦考察

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~25巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

※当サイトの記事の無断転載・無断使用を固く禁じます。

タイトルとURLをコピーしました