宿儺が禪院真希に背後から刺されたが… 呪術廻戦251話で

呪術廻戦考察|漫画友達 呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

宿儺が禪院真希に背後から刺された 呪術廻戦251話の終盤で ここからどうなる?

「呪術廻戦」251話の終盤で宿儺が禪院真希に刺されたよう

呪術廻戦」第251話の終盤で宿儺禪院真希に背後から刀を突き刺され… その刀は完全に宿儺の体を貫通しているようです!

禪院真依が禪院真希のために「釈魂刀(しゃくこんとう)」のレプリカを遺していましたから…(呪術廻戦22巻 第198話)

禪院真希が宿儺を背後から貫くのに使用した刀は、おそらくこの「釈魂刀」だったと思われます。

「釈魂刀」はあらゆるモノの硬度を無視し、魂を切り裂く刀ですから…(呪術廻戦22巻 第198話)

宿儺の魂は「釈魂刀」を突き刺されたことによってかなりのダメージを受けたのではないでしょうかね?

宿儺が禪院真希に刺されるまで

乙骨憂太が領域展開した「真贋相愛」の結界には天使の「邪去侮(やこぶ)の梯子」が必中術式として付与されているため、宿儺は結界内では「彌虚葛籠(いやこつづら)」を使い続けなければならなくなっていました。

そのために宿儺は術式対象を拡張する世界を断つ斬撃を撃てなくなっていましたが…(呪術廻戦 第250話)

「呪術廻戦」251話では宿儺は「彌虚葛籠」を解き、「邪去侮の梯子」を受けるのは覚悟の上の捨て身の戦法に出て世界を断つ斬撃で乙骨憂太を仕留めようとするようです。

そして… 乙骨憂太と虎杖悠仁の猛攻に遭い、最大出力の「邪去侮の梯子」を受けながらも宿儺は斬撃を放ち…

その斬撃を乙骨憂太は受けてしまったみたいです!

そして、その時、宿儺はどうやら勝利を確信していたようなのですが…

その隙をつかれ、背後から禪院真希に刺されてしまったみたいです!

では… 禪院真希に背後から刺されたことによって宿儺は、このまま敗れるようになるのでしょうか?

それとも、宿儺はまだ敗れはしないのでしょうか?

予想していってみたいと思います!

呪術廻戦251話で禪院真希に刺された宿儺はどうなる?

漫画友達・宿儺が禪院真希に背後から刺されたが… 呪術廻戦251話でイメージ都庁
漫画友達・呪術廻戦考察イメージ都庁

宿儺はまだ倒れず、禪院真希と戦う!?

五条悟は伏黒甚爾に刺されたことが二度ありました。

一度目は禪院真希に刺された宿儺のように伏黒甚爾に背後から刺されていましたが…(呪術廻戦8巻 第70話)

この時は五条悟は直後に

「問題ない 術式は間に合わなかったけど内臓は避けたし その後 呪力で強化して刃をどこにも引かせなかった」

「ニットのセーターに安全ピン通したみたいなもんだよ」

などと言っていて(呪術廻戦9巻 第71話)たいしたダメージは受けていなかったようでした。

二度目は特級呪具「天逆鉾(あまのさかほこ)」でまず喉を刺され、その後、胴体を大きく裂かれたり、頭を刺されたりもしていましたが…(呪術廻戦9巻 第71話~)

喉を刺された時に反撃を諦め、反転術式に全神経を注いだ結果、それまでできなかった反転術式ができた事によって命拾いをしています。

もしも、この時、伏黒甚爾が首を斬り落とすか、「天逆鉾」で頭を刺すかしていれば五条悟は助からなかったようですが…(呪術廻戦9巻 第74話)

伏黒甚爾は五条悟は完全に死んだと思い込んでしまったせいか首を斬り落としもせず、頭を刺す時には「天逆鉾」を使っていませんでした。

五条悟も伏黒甚爾に刺されても死にはしなかったわけですから…

宿儺も禪院真希に背後から刺されてもそう簡単には死なないのではないかと思います!

宿儺が万全の状態ならば禪院真希に勝ち目はない!?

呪霊化した禪院直哉との戦いで完全に覚醒し、伏黒甚爾(禪院甚爾)に並ぶ鬼人として完成した禪院真希ですが…(呪術廻戦22巻 第198話)

宿儺が万全の状態だったら勝ち目はなかったと思います。

なぜならば、伏黒甚爾は結局、五条悟に敗れていましたが…(呪術廻戦9巻 第75話)

その伏黒甚爾に勝った五条悟も宿儺に敗れているからです。(呪術廻戦 第236話)

伏黒甚爾と同等の強さのはずの禪院真希が、伏黒甚爾に勝った五条悟に勝った宿儺に勝てるとは思えませんからね!

宿儺は弱っているから禪院真希たちに勝機があるかも!?

ですが… 宿儺は五条悟との戦いで受けたダメージによって領域は使えず、反転術式の効きも鈍くなり、虎杖悠仁の攻撃を受けるたびに呪力出力も下がっていました。(呪術廻戦 第250話)

その上、宿儺は「呪術廻戦」第251話では最大出力の「邪去侮の梯子」を「彌虚葛籠」を解いた状態で受けてしまっていたようですし…

禪院真希に背後から刺されてしまっていたわけですから…

かなり弱体化が進んでしまったはずです。

宿儺の斬撃を受けてしまった乙骨憂太が生きているか死んでいるかわかりませんし、生きていたとしてもまだ戦える状態かどうかわかりませんが…

禪院真希は虎杖悠仁と一緒に戦い、宿儺を倒せるのかもしれません!?

漫画友達・宿儺が禪院真希に背後から刺されたが… 呪術廻戦251話でイメージ連なる鳥居の写真

【呪術廻戦考察のその他の記事】

呪術廻戦ネタバレ256話|宿儺が黒閃連発、虎杖悠仁覚醒

呪術廻戦255話 ミゲルとラルゥ参戦 真紀、虎杖、脹相も

呪術廻戦254話にミゲル登場 日下部が宿儺相手に大健闘後に

宇佐美という名の一級呪術師について考える|呪術廻戦考察

呪術廻戦253話で禪院真希が倒され… 次は日下部VS宿儺

呪術廻戦252話で乙骨憂太は生きていたらしいとわかるよう

乙骨憂太は生きている? 宿儺の斬撃受けたが|呪術廻戦考察

乙骨憂太は死亡した?呪術廻戦251話で世界を断つ斬撃受け

捌(ハチ)と解(カイ)宿儺の二つの斬撃|呪術廻戦考察

式神の軌道に不可侵の結界を張る術式は…|呪術廻戦考察

宇守羅彈(うすらび)は烏鷺亨子の技!|呪術廻戦考察

呪術廻戦ネタバレ250話|乙骨が宿儺の斬撃で宿儺を攻撃

乙骨が羂索の首を斬らず脳を刺していれば…|呪術廻戦考察

乙骨憂太+日車寛見なら宿儺を倒せたのか?|呪術廻戦考察

乙骨憂太の領域展開「真贋相愛」の刀と水引|呪術廻戦考察

虎杖悠仁が魂を捉える打撃を習得していた|呪術廻戦考察

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~25巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました