呪術総監部はなぜ渋谷事変を五条と夜蛾の仕業にした?|呪術廻戦考察

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦考察 なぜ渋谷事変を五条と夜蛾の仕業に呪術総監部はしたのか?

漫画友達・呪術総監部はなぜ渋谷事変を五条と夜蛾の仕業にした?|呪術廻戦考察イメージ渋谷の夜景

呪術総監部とやらは渋谷事変を五条と夜蛾の仕業にしてしまった!

渋谷事変によって東京が急変してしまった後、呪術総監部とやらは、以下のような通達を出しています。

一、夏油傑生存の事実を確認

  同人に対し再度の死刑を宣告する

二、五条悟を渋谷事変共同正犯とし呪術界から永久追放

  かつ封印を解く行為も罪と決定する

三、夜蛾正道を五条悟と夏油傑を唆し渋谷事変を起こしたとして

  死罪を認定する

四、虎杖悠仁の死刑執行猶予を取り消し

  速やかな死刑の執行を決定する

五、虎杖悠二の死刑執行役として

  特級呪術師乙骨憂太を任命する

(呪術廻戦 第137話)

ハッキリ言って無茶苦茶な内容です!

そして、五条、夜蛾、虎杖に対する悪意に満ちた内容ですが…

呪術総監部とやらは、なぜ渋谷事変を五条や夜蛾の仕業ということにしてしまったのでしょうか?

呪術総監部が渋谷事変を五条と夜蛾の仕業にした理由

呪術総監部=呪術界の上層部?

五条が伊知地に

「悠仁のことでも分かる通り 上層部は呪術界の魔窟 保身馬鹿 世襲馬鹿 高慢馬鹿 ただの馬鹿 腐ったミカンのバーゲンセール」

「そんなクソ呪術界をリセットする」

「上の連中を皆殺しにするのは簡単だ でもそれじゃ首がすげ変わるだけで変革は起きない」

と語っていたことがありましたが…(呪術廻戦2巻 第11話)

この保身馬鹿 世襲馬鹿 高慢馬鹿だらけの「呪術界の魔窟」と五条に言われていた呪術界上層部が呪術総監部のことだったのかもしれませんし…

呪術界上層部の中に呪術総監部があるのかもしれません。

いずれにしても、呪術総監部が、保身馬鹿 世襲馬鹿 高慢馬鹿だらけの「呪術界の魔窟」であることは間違いなさそうです。

呪術総監部にとって五条は目障りな存在だった

「クソ呪術界をリセットする」つもりでいた五条が、呪術総監部にとって目障りなこと極まりない存在であったことは間違いないでしょう。

ですが、虎杖が、その気になれば呪術界の上の連中を簡単に皆殺しにできる実力者であるため…

いくら目障りであっても呪術総監部は、これまで五条に対し強く出ることができなかったのではないでしょうか?

ですが… 渋谷事変で偽夏油こと羂索によって五条が封印されてしまったのを好機と捉えた呪術総監部は…

五条を渋谷事変の共同正犯とするというトンデモない言いがかりをつけ、呪術界から永久追放することにしてしまったのでしょう。

そして、五条の脅威が復活することを恐れ、呪術総監部は、ご丁寧に五条の封印を解こうとすることまで禁じてしまったわけでしょうね。

夜蛾も呪術総監部にとって危険な存在だった

呪力を自己補完できる呪骸を作り出した夜蛾のことを呪術界上層部が、容易に呪骸による軍隊をも所持できる危険な存在と見做していたことがわかっていますから…(呪術廻戦 第147話)

呪術総監部がトンデモない言いがかりをつけ、夜蛾を渋谷事変を起こした罪人に仕立てあげたのは、そのためだったのでしょうね!

それにしても… 自分達にとって邪魔な存在、危険な存在と見做せば、トンデモない言いがかりをつけ、罪人に仕立てあげてしまうという呪術総監部のやり方は…

まさに保身馬鹿 世襲馬鹿 高慢馬鹿 ただの馬鹿 腐ったミカンと言われる者のそれに相応しいものですね!

タイトルとURLをコピーしました