覚醒した禪院真希の強さは伏黒甚爾に匹敵?|呪術廻戦考察

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦考察 禪院真希の覚醒後の強さは伏黒甚爾に匹敵するものなのか?

漫画友達・覚醒した禪院真希の強さは伏黒甚爾に匹敵?|呪術廻戦考察イメージ渋谷の夜景

禪院真依がこの世界から去り覚醒した禪院真希

呪術では一卵性双生児は同一人物として見做されるため、術式を持つ禪院真依がいる以上、自分自身では術式を持っていなくても禪院真希は中途半端な強さにしかなれずにいました。

ですが… 「呪力も何もかも私が持っていってあげるから」と言って禪院真依が、この世界から去ったことによって、禪院真希は、覚醒しました。(呪術廻戦 第149話)

覚醒した禪院真希の強さは伏黒甚爾と同等?

覚醒した禪院真希のことを見て、彼女の父である禪院扇は、真希の姿と伏黒甚爾の姿をダブらせていました。(呪術廻戦 第149話)

禪院扇は、禪院真希の中に伏黒甚爾と同質の恐怖を感じとったということだったのでしょう。

そして、禪院真希と戦いながら、禪院蘭太は

「今の禪院家があるのは甚爾さんの気まぐれだ!! 気づいてるだろ!! 真希は今 あの人と同じになったんだ」

と言っていました。(呪術廻戦 第150話)

伏黒甚爾の驚異的な強さ(というか、伏黒甚爾という恐怖)をよく知っている禪院家の者達が、覚醒した禪院真希を見て、このようなリアクションをしていた以上…

禪院真希の覚醒後の強さは伏黒甚爾と同等と考えるべきなのでしょうかね?

覚醒した禪院真希の強さが伏黒甚爾に匹敵することを禪院直哉は否定!

禪院直哉だけは禪院真希の強さが伏黒甚爾に匹敵することを否定していた!

禪院直哉は、禪院真希と戦いながら

「オマエは甚爾くんやない!!」

「雑魚の罪は強さを知らんこと」

「誰も甚爾くんを理解してへんかった」

「多分 悟君を除いて」

と心の声で言っていました。(呪術廻戦 第151話)

ですから、禪院直哉は、禪院真希の強さが、伏黒甚爾に匹敵するものであることを否定していたと言っていいでしょう。

ですが、それは、禪院直哉が禪院真希の強さを認めたくなかったからとも解釈できますし、

直哉が真希の強さを見誤ったとも解釈可能ですから…

禪院真希の強さが伏黒甚爾に匹敵することを否定する材料には、なり得ないかもしれませんね。

禪院直哉が禪院真希に敗れてしまったという結果から考えると、やはり直哉は真希の強さが、伏黒甚爾に匹敵するものであることを認めたくなかったということだったのでしょうかね?

タイトルとURLをコピーしました