呪術廻戦考察|甘井って誰? 虎杖のことなぜ知ってるの?

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

甘井って誰なの? 虎杖のことなぜ知ってる? 呪術廻戦考察

漫画友達・呪術廻戦考察|甘井って誰? 虎杖のことなぜ知ってるの?イメージ渋谷の夜景

初心者狩りにパシリにされている甘井

週刊少年ジャンプ2021年44号に掲載された「呪術廻戦」第161話でついに虎杖悠仁と伏黒恵が死滅回游に参戦するために結界(コロニー)内に侵入しましたが…

結界に侵入した途端に「死滅回游の総則(ルール)にはない結界の法則(ルール)」によって虎杖と伏黒は、それぞれ結界内の別の地点に転送されてしまいました。

そして、高層ビル以上の高さの空中に転送された虎杖は…

総則(ルール)にはない法則(ルール)によって自分がいきなり転送されたことに動揺した泳者(プレイヤー)を狙う初心者(ビギナー)狩りにいきなり襲撃されていましたが…

この虎杖を襲った羽場、羽生という男女の初心者狩りに甘井という男がパシリにされているようでした。

甘井は虎杖のことを知っている!

で… この初心者狩りの男女=羽場、羽生にパシリにされているらしい甘井という男、双眼鏡で虎杖のことを見て

「アイツ… どこかで…」

「…虎杖!?」

と言っていましたから(呪術廻戦 第161話)どうやら虎杖のことを知っているようです。

なぜ甘井は、虎杖のことを知っていたのでしょうかね?

甘井は何者で、なぜ虎杖のことを知っていたのか?

甘井は虎杖が宿儺の器ということも呪術高専生ということも知らない!?

甘井が虎杖のことを知っていたことは間違いありませんが…

虎杖が両面宿儺の器だということ、そして、虎杖が呪術高専生だということは知らないのではないでしょうかね?

もしも甘井が、虎杖が宿儺の器だということや虎杖が呪術高専生だということを知っていたとしたら…

死滅回游のステージとなっている結界(コロニー)の中に虎杖が現れたからといって、それを意外とは思わなかったでしょうが…

甘井が、虎杖の姿を見て「…虎杖!?」と言っていたのは、死滅回游の泳者(プレイヤー)として虎杖が結界内に現れたことに驚いていたからでしょうからね!

甘井が知っていたのは呪術高専生になる前の虎杖!?

推察どおりに甘井が、虎杖が宿儺の器だということも虎杖が呪術高専生だということも知らなかったのだとすれば…

甘井が虎杖のことを知ったのは、虎杖が宿儺の器となり、呪術高専生になるよりも前…

つまり虎杖が仙台にいた頃だった可能性が非常に高いのではないかと思います。

ならば甘井とは何者?

虎杖は高校に入学したばかりの6月に宿儺の器となり、東京に出て呪術高専生になりましたから…(呪術廻戦1巻 第1話)

甘井は、虎杖の小学校や中学校の同級生か何かで、中学までに虎杖と知り合っていたのではないでしょうかね?

また、身体能力抜群の虎杖は、中学時代は「西中の虎」と呼ばれ、「SASUKE全クリした」とか「ミルコ・クロコップの生まれ変わり」と噂されるなど結構有名だったようですから…(呪術廻戦1巻 第1話)

有名人・虎杖のことを甘井が一方的に知っていただけで、虎杖と甘井が知り合いというわけではないという可能性もあるかもしれません。

いずれにしても、甘井は仙台出身という可能性が高そうですが…

仙台結界(コロニー)ではなく、東京第1結界(コロニー)で死滅回游に参戦しているわけですから…

東京に出てきていたということなのではないでしょうかね?

※この記事は集英社刊ジャンプコミックス・芥見下々著「呪術廻戦」1~17巻、「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」「呪術廻戦刃公式ファンブック」、週刊少年ジャンプなどを資料にしています。

本文中( )内に呪術廻戦○巻 第○話とある場合は該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました