羂索の仕掛けた最悪のゲームの名がなぜ死滅回游?|呪術廻戦考察

呪術廻戦考察|漫画友達呪術廻戦
呪術廻戦考察|漫画友達

呪術廻戦考察 羂索の仕掛けた最悪のゲームの名がなぜ死滅回游?

漫画友達・羂索の仕掛けた最悪のゲームの名がなぜ死滅回游?|呪術廻戦考察イメージ渋谷の夜景

羂索が仕掛けた最悪のゲーム=死滅回游

偽夏油こと羂索は、不死の術式を持つ天元と全人類の同化を渡すための慣らしとして最悪のゲーム=死滅回游を仕掛けました。

この死滅回游には、羂索によってあらかじめマーキングされ、人為的に呪術師として目覚めさせられた者が参加を強制され…

さらにそれ以外の者も羂索が結界(コロニー)と定めた地点へ入った時点で自動的に死滅回游への参加を余儀なくされてしまいます。

そして、死滅回游参加者は、参加から十九日以内に得点をの変動がないと術式を剥奪されることになるため、それを避けるためには得点を得なければなりませんが…

得点を得るためには、他の死滅回游参加者の命を奪わなければなりません。

つまり… 死滅回游とは、人間の命の奪い合いによる最悪のゲームなわけですが…

その最悪のゲームの名が「死滅回游」と名付けられたのは、いったいなぜなのでしょうか?

最悪のゲーム=死滅回游の名の元になった死滅回遊とは

羂索の仕掛けた最悪のゲーム=死滅回游の名の元になったのは、最悪のゲーム=死滅回游とは「游」という文字だけが違う「死滅回遊」.です。

呪術廻戦で「死滅回游」という言葉が出てきてから、その元となった言葉の意味を検索した人が少なくとも何千人かはいるのではないかと思いますが…

もちろん私もその一人でした。

そして、検索したことによって「死滅回游」とは「游」の字が違う「死滅回遊」という言葉が

回遊性を持たない生物が、海流や気流に乗って本来の生息域ではないところへ来てしまうこと

本来の生息域に戻る力を持たないため、環境に適応できずに死滅する生物が多いために死滅回遊と呼ばれる

というものであったことを知りました。

なぜ最悪のゲームの名が「死滅回遊」を元にした「死滅回游」になったのか?

なぜ最悪のゲームの名が「死滅回遊」を元にした「死滅回游」に?

最悪のゲーム=死滅回游の名の元になったのが、生物が本来の生息域ではないところへ来てしまうことを意味する「死滅回遊」であることは間違いないでしょうが…

では、なぜ最悪のゲームの名が、生物が本来の生息域ではないところへ来てしまうことを意味する「死滅回遊」を元にした「死滅回游」となったのでしょうか?

考えられるのは

■呪術師としての力を得ても生き残る力のない者はすぐに命を奪われ、淘汰されてしまうゲームを生物の生死に関わる現象の名にもじった

■呪術師としての力を持っても生き残れない者は、環境に適応できずに死滅してしまう魚や虫と同じような存在だから

といったところでしょうかね!?

タイトルとURLをコピーしました