デミトリアス・デズモンド=ダミアンの兄|スパイファミリー考察

スパイファミリー考察|漫画友達 スパイファミリー
スパイファミリー考察|漫画友達

スパイファミリー考察 デミトリアス・デズモンド=ダミアンの兄が登場

ダミアンの兄=デミトリアス・デズモンドが初めて登場した!

ダミアンの兄=デミトリアスデズモンドが、1月8日「少年ジャンプ+」で配信された「スパイファミリー」93話=MISSION:93に初めて登場しましたね!

デミトリアス・デズモンドは、東国(オスタニア)国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの長男です。(ダミアンは次男 いつもアーニャはダミアンのことを「じなん」と呼んでいますね)

ダミアンの兄については、これまでに

・休暇の際に自宅へ帰っていた(ダミアンは帰らなかった)(スパイファミリー5巻 MISSION:25)

・執事ジープスからは「デミーお坊ちゃま」と呼ばれている(スパイファミリー5巻 MISSION:25)

・前期の中間考査で全教科ほぼ満点を取っていた(スパイファミリー5巻 MISSION:27)

・皇帝の学徒(インペリアル・スカラー)である(スパイファミリー6巻 MISSION:37)

などの事が明かされていました。

そして、イーデン校懇親会の前日にダミアンが、皇帝の学徒(インペリアル・スカラー)であるために懇親会に出席する兄デミトリアスに電話をかけているところが描かれた事はありましたが…(スパイファミリー6巻 MISSION:37)

デミトリアスの姿が描かれたのは、今回の93話=MISSION:93が初めてでした。

デミトリアス・デズモンドは期末テストだけで星(ステラ)を6つ獲得していた

前期の期末テストではアーニャとダミアンが、それぞれ星(ステラ)1つを獲得していました。

イーデン校では星(ステラ)を8つ獲得した生徒が皇帝の学徒(インペリアル・スカラー)となりますが…

中間テスト、期末テストで各教科で首席(学年1位く)、次席(学年2位)となった者は星(ステラ)を1つ獲得できます。

そして、前期の期末テストでアーニャは古語で次席、ダミアンは歴史で首席となり、それぞれ星(ステラ)を1つずつ獲得していたわけですが…

デミトリアス・デズモンドは、数学・首席、歴史・首席、生物・次席、物理・首席、第一外国語・次席、第二外国語・首席で…

期末テストだけで星(ステラ)をなんと6つも獲得していました!

もっとも、既に皇帝の学徒(インペリアル・スカラー)となっているデミトリアス・デズモンドにとっては星(ステラ)の獲得は、さして意味のないものになっているのかもしれませんし…

デミトリアス・デズモンドは、おそらく中間テスト、期末テストのたびに当たり前のように大量の星(ステラ)を獲得しているのでしょうから…

星(ステラ)を獲得した事に喜びを感じていない可能性が大だと思いますが。

ダミアンの兄デミトリアス・デズモンドの特殊な心

デミトリアス・デズモンド=ダミアンの兄|スパイファミリー考察|漫画友達
スパイファミリー考察|漫画友達

デミトリアス・デズモンドの心はアーニャの超能力をもってしても…

デミトリアス・デズモンドのことをダミアンの子分たちやベッキーが

エミール:「今回も一気に6つも星(ステラ)取ったらしいぞ」

ベッキー:「マジで!?」

ユーイン:「まさに皇帝の学徒(インペリアル・スカラー)中の皇帝の学徒…!!」

エミール:「くぅ〰〰 マント姿もカッコイイぜ!」

ユーイン:「天才ってほんとにいるんだなー」

ベッキー:「すごいわー どんな頭の構造してるのかしら」

などと話しているのを聞いてアーニャは

「ちょうなんのこころよめば アーニャもてんさいをこえるすーぱーてんさいになれるかもしれない!?」

と考えて、デミトリアス・デズモンドの心を読もうとしました。

ですが… アーニャの超能力をもってしてもデミトリアス・デズモンドの心を読むことはほとんどできず…

断片的に「弟がわからん…」「父上がわからん…」「人間がわからん」「……いやどうでもいい」「考えるだけ時間のムダだ」などという心の声を読むことができただけでした。

そして、アーニャは、明らかに歪みをきたしているメリンダ・デズモンド(ダミアンの母)の心を読んだ時の事(スパイファミリー11巻 MISSION:75)を思い出し…

「じなんのおうち みんなへんてこ」と思っていましたが…(スパイファミリー MISSION:93)

ダミアンに対する愛情と憎悪を併せ持ち、心に歪みをきたしていたメリンダ・デズモンドとはまた違うかたちでデミトリアス・デズモンドも心を歪ませているみたいですね!

ダミアンだけがドノバン・デズモンドに相手にされていないわけではない!?

ダミアンが、父ドノバン・デズモンドが自分のことを何か言っていたかを尋ねると、デミトリアス・デズモンドは

「オレに聞くな オレとて父上と連絡を取り合ってるわけではない」

と言って、ダミアンの前から去っていきましたね!

そして、兄デミトリアスと父ドノバンは仲がよく、自分だけが父ドノバンから相手にされていないのだと思っていたダミアンは…

父ドノバンは、今は普通に忙しいだけで、自分だけが相手にされていないというわけではなかったのかもしれないと考えていましたが…

そのとおりなのかもしれませんね?

もしも、ドノバン・デズモンドが今は忙しいのだとしたら… それは戦争準備に勤しんでいるためなのでしょうか? そういうわけではないのでしょうか?

はたして、どうなのでしょうかね?

デミトリアス・デズモンド=ダミアンの兄|スパイファミリー考察|漫画友達
スパイファミリー考察|漫画友達

【スパイファミリー考察 その他の記事】

スパイファミリー95話は配信は3月4日に配信されるよう

アーニャの星ステラと雷トニトの現状|スパイファミリー

メリンダ・デズモンドの心を蝕んだのは何?|スパイファミリー考察

スパイファミリー94話感想&考察 名探偵ロイドの事件簿

アーニャは小さい頃に古語を使う環境にいた|スパイファミリー考察

アーニャはダミアンと同じクラスになれる?|スパイファミリー考察

スパイファミリー93話感想&考察 アーニャ古語で星・数学で雷

ヨルはロイドへの恋愛感情を自覚は…|スパイファミリー考察

スパイファミリー92話感想&考察 期末テストに挑んだアーニャ

スパイファミリーアニメ37話「家族の一員」感想&考察

スパイファミリーアニメ36話バーリント・ラブ/〈夜帷〉の日常感想&考察

スパイファミリー91話感想&考察 メリンダ・デズモンドの言葉

スパイファミリーアニメ35話「リゾートを満喫せよ」感想&考察

ヨルはガーデンの殺し屋をやめる?|スパイファミリー考察

※この記事は集英社ジャンプコミックス・遠藤達哉著「SPY×FAMILY」1~12巻、「SPY×FAMILY公式ファンブック EYES ONLY」、「少年ジャンプ+」などを資料にしています。

本文中( )内にスパイファミリー○巻 MISSION:○とある場合は「SPY×FAMILY」該当巻・該当話を参照したことを意味します。

※当サイトの記事の無断転載・無断使用を固く禁じます。

タイトルとURLをコピーしました