スパイファミリー67話後編感想&考察 ロイドが診療部部長を手玉に

スパイファミリー考察|漫画友達スパイファミリー
スパイファミリー考察|漫画友達

ロイドが診療部部長ジェラルドを赤子の手をひねるように手玉に スパイファミリー67話後編感想&考察

保安局にスパイと密告されてしまったロイドがどうなってしまうのか心配だったが…

「少年ジャンプ+」で8月22日に公開された「スパイファミリー67話前編」ではロイド(黄昏)が精神科医として勤務するバーリント総合病院の診療部部長ジェラルド・ゴーリーが

「こうなったら最後の手段だ!! 直接的に排除してやるぜ!!」

と言いながら保安局に電話をかけて

「あーもしもし保安局ですか? こちらバーリント総合病院ですが」

「はいそうなんです うちの職員にスパイが」

と言っているところで終わりましたので…

保安局にスパイだと密告をされてしまったロイドは、はたしてどうなってしまうのか心配していましたが…

9月5日に公開された「スパイファミリー67話後編」ではフランキーとフィオナに協力をさせたロイドが診療部部長ジェラルドを赤子の手をひねるように翻弄していましたね!

考えてみれば診療部部長ごときがロイドを窮地に追い込むはずがなかった!

「スパイファミリー67話前編」が公開されてから「スパイファミリー67話後編」が公開されるまでの二週間の間、ロイドがいったいどうなってしまうのか結構本気で心配してしまいましたが…

今にして思えばどこからどう見ても小物でしかない診療部部長ごときの嫉妬からの愚行によってロイド=黄昏が窮地に追い込まれるなどという展開があるはずなかったですよね!

もしもこの先の「スパイファミリー」の物語の中でロイド=黄昏を窮地に追い込むような人物が現れるとすれば…

それは診療部部長ジェラルドのようないかにも小物、いかにも愚者といった人物ではなく…

ロイド=黄昏を窮地に追い込むことを納得できるくらいの賢い人物になるのではないでしょうかね?

ロイドが手を打つのが遅れていたらどうなっていた?

スパイファミリー67話後編感想&考察 ロイドが診療部部長を手玉に|漫画友達
スパイファミリー考察|漫画友達

もしもロイドが手を打つのが遅れていたら…

診療部部長ジェラルドが嫉妬心からロイドがスパイだという証拠を捏造し、保安局に密告の電話をかけるという愚行に出ることをロイドが見事に見抜き、手を打ったために…

ロイドは診療部部長ジェラルドを手玉にとることができたわけですが…

もしもロイドが手を打つのが遅れ、診療部部長からの密告の電話が本当に保安局につながっていたら、はたしてロイドはどうなっていたでしょうか?

やはり秘密警察に連行され、取り調べを受けるようになってしまったのでしょうか?

その可能性もないとは言い切れませんが… 秘密警察がバーリント総合病院にやって来たらやって来たでロイドはすぐに適切な対応をとり…

密告者である診療部部長ジェラルドこそスパイと思わせるような証拠をあっという間に用意して秘密警察に自分ではなく診療部部長を連行させるようにでも仕向けていたんではないでしょうかね?

もしも、そのとおりだとしたら… ロイドが素早く対応をとり、診療部部長の密告の電話が保安局につながらないようにした事によって救われたのは…

実はロイドではなく、診療部部長ジェラルドの方だったということになるのかもしれませんね!?

ロイドが素早く手を打っていたことで診療部部長は命拾いしていた!?

それどころか… 診療部部長ジェラルドはロイドが素早く動いてくれたことによって命拾いをしたとさえ言えるかもしれませんよ!

なぜならば… 万一、ロイドが秘密警察に連行されることにでもなっていたら…

ロイド=黄昏をサポートするためにロイドと共にバーリント総合病院に潜入していたフィオナ=夜帷(とばり)が診療部部長ジェラルドをそのまま許していたとは到底思えませんよね!

それでなくてもロイドの足を引っ張ろうとしている診療部部長ジェラルドのことを邪魔くさく思い、ロイドに

「先輩 あいつを消そうかと思うのですが」

と「スパイファミリー67話前編」と言っていたフィオナのことですから…

もしもロイドが秘密警察に連行されることになっていたりしたら、ほぼ確実に診療部部長ジェラルドの命を奪っていたと思うんですよね!

ですから… 診療部部長ジェラルドは自分の嫉妬からの愚行に対してロイドが素早く動いてくれたことによって命拾いをしたということになると思います!

スパイファミリー67話後編感想&考察 ロイドが診療部部長を手玉に|漫画友達
スパイファミリー考察|漫画友達

【スパイファミリー考察 その他の記事】

ベッキーの精神年齢は高いのかな?|スパイファミリー考察

ロイド、アーニャ、ヨルにとっての偽装家族|スパイファミリー考察

スパイファミリー68話感想&考察 ユーリは永遠に姉離れできない?

ダミアンは実はかなり男らしい!|スパイファミリー考察

スパイファミリー=特殊家族全員が世界平和のために強大な敵と戦う?

アーニャの超能力を研究者は評価しなかった?|スパイファミリー考察

ボンドの犬種は?グレート・ピレニーズ?|スパイファミリー考察

アーニャが超能力者とロイドが気づかない件|スパイファミリー考察

ボンド=実験体8号のIQの高さについて|スパイファミリー考察

ヨルはガーデンに精神を操作されている?|スパイファミリー考察

スパイファミリー67話後編展開予想 スパイと密告されたロイドは?

アーニャとボンドは同じ研究者の被験体・実験体|スパイファミリー考察

アーニャの成績は良くないが頭脳優秀?|スパイファミリー考察

ロイドがヨルの正体に気づいたらどうなる?|スパイファミリー考察

アーニャの出生の謎 本当に6歳?|スパイファミリー考察

ロイドがヨル=殺し屋と気づかない件|スパイファミリー考察

※この記事は集英社ジャンプコミックス・遠藤達哉著「SPY×FAMILY」1~9巻、「SPY×FAMILY公式ファンブック EYES ONLY」、「少年ジャンプ+」などを資料にしています。

本文中( )内にスパイファミリー○巻 MISSION:○とある場合は「SPY×FAMILY」該当巻・該当話を参照したことを意味します。

タイトルとURLをコピーしました